[表] コマンドが見つからない

重要:  この記事は機械翻訳されています。機械翻訳についての「免責事項」をお読みください。この記事の英語版を参照するには、ここをクリックしてください。

注: この記事は既に役割を終えており、間もなく提供終了となります。Microsoft では、「ページが見つかりません」の問題を避けるために既知のリンクを削除しています。このページへのリンクを作成された場合は、同様に、この問題を避けるためにリンクを削除してください。

現象

表を挿入する前に表のサイズと書式を選択しようとしましたが、[] コマンドが見つかりません。

原因

Microsoft Office Word 2007 では、[] コマンドは [挿入] タブに移動されました。

解決策

[挿入] タブを使用して [] コマンドにアクセスします。

表を挿入する

  1. 表を挿入する場所をクリックします。

  2. [挿入] タブの [テーブル] グループで、[テーブル] をクリックし、[表の挿入] をクリックします。

    Word のリボンの画像

  3. [表のサイズ] で、行と列の数を入力します。

  4. [自動調整のオプション] で、次のいずれかのオプションを選択して表のサイズを調整します。

選択するオプション

目的

[列の幅を固定する]

表の列を特定の幅に設定します。[自動] をクリックすると、ページに合わせて均等に列が配置されます。

[文字列の幅に合わせる]

セルの内容に合わせて自動的に列のサイズを変更します。

[ウィンドウ サイズに合わせる]

ウィンドウ サイズを変更したときに Web ブラウザ ウィンドウに合わせて自動的に表のサイズを変更します。

[] メニューを使用して、表を挿入したり、必要な行数や列数を選択したりすることもできます。

[表] メニューを使用する

  1. 表を挿入する場所をクリックします。

  2. [挿入] タブの [] で [] をクリックし、ドラッグして目的の行数と列数を選択します。

注: 機械翻訳についての免責事項: この記事の翻訳はコンピューター システムによって行われており、人間の手は加えられていません。マイクロソフトでは、英語を話さないユーザーがマイクロソフトの製品、サービス、テクノロジに関するコンテンツを理解するのに役立てるため、こうした機械翻訳を提供しています。記事は機械翻訳されているため、用語、構文、文法などに誤りがある場合があります。

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×