[編集オプション] ([基本設定])

注:  最新のヘルプ コンテンツをできるだけ早く、お客様がお使いの言語で提供したいと考えております。 このページは、自動翻訳によって翻訳されているため、文章校正のエラーや不正確な情報が含まれている可能性があります。私たちの目的は、このコンテンツがお客様の役に立つようにすることです。お客様にとって役立つ情報であったかどうかを、このページの下部でお知らせください。 簡単に参照できるように、こちらに 英語の記事 があります。

この記事の内容

Outlook での使用に関する基本オプション

Office のユーザー設定します。

Outlook での使用に関する基本オプション

選択範囲のミニ ツールバーを表示します。    テキストを選択するときに、ミニ ツールバーを表示するには、このオプションを選択します。ミニ ツールバーは、書式設定ツールへのすばやいアクセスを提供します。

リアルタイムのプレビューを有効にします。    メッセージの書式設定の変更の効果をプレビューするには、このオプションを選択します。

リボンの [開発] タブ    2007 Microsoft Office systemプログラムでMicrosoft Office Fluent ユーザー インターフェイスの一部である、リボンの[開発] タブを表示するには、このオプションを選択します。[開発] タブには、マクロ、フォームの作成ツールと XML 関連の機能が含まれています。[開発] タブを非表示にするには、このチェック ボックスをオフにします。

常に ClearType を使用します。    既定で選択すると、このオプションにテキストを読みやすきます。この設定を変更する場合、設定を有効になるまでの Microsoft Office Outlook を再起動する必要があります。

注: 

  • この設定は、すべての Office プログラムに適用されます。

  • Microsoft Windows XP を実行するコンピューターで、このオプションを有効にすると、Windows の ClearType 設定を上書きします。このオプションでは、Windows Vista を実行しているコンピューターでは使用できません。

配色パターン   プログラムの配色パターンを変更するのには、一覧からオプションを選択します。

ポップ ヒントのスタイル    リストからボタンや役に立つ情報の名前の表示を制御するには、スタイルを選択します。選択ポップ ヒントに機能の説明を表示する名前と有用な情報をポップ ヒントに機能の説明を表示しない、ボタン名のみをするとどちらのポップ ヒントを表示しない] を選びます。

ページの先頭へ

Microsoft Office のユーザー設定

[ユーザー名]    ユーザー名を変更するには、[ユーザー名] ボックスに名前を入力します。

注: 次のとおりに表示される名前が変更履歴の記録機能を使用してメッセージを確認すると、変更を関連付けられます。

[頭文字]    ユーザー名に関連付けられている、頭文字を変更するのには、[頭文字] ボックスで、頭文字を入力します。

注: ここに表示される [頭文字] は、メッセージを確認するときに追加したコメントに関連付けられます。

Office で使用する言語の選択    2007 Microsoft Office systemで使用する言語に必要なの機能を有効にするのには、言語の設定] をクリックします。

ページの先頭へ

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×