[発行] (タスク フィールド)

重要:  この記事は機械翻訳されています。機械翻訳についての「免責事項」をお読みください。この記事の英語版を参照するには、ここをクリックしてください。

データ型    はい/いいえ

エントリの種類    入力済み

説明    [発行] フィールドが [はい] に設定されている場合は、プロジェクトが発行されたときに、割り当てられたチーム メンバーのタイムシートとタスクの進捗にタスクが追加されます。 [発行] フィールドが [いいえ] に設定されている場合、タスクは、プロジェクトが発行されたときには表示されますが、チーム メンバーのタイムシートとタスクの進捗には追加されません。 既定では、このフィールドは [はい] に設定されています。

最適な使用方法    プロジェクトが発行されたときに、チーム メンバーのタイムシートとタスクの進捗にタスクが追加されるかどうかの設定を表示または変更するときに、[発行] フィールドをタスク ビューに追加します。これは、新規または変更されたタスクの詳細を作成中で、残りのチーム メンバーが作業報告を開始する準備が整っていない場合に特に便利です。

    自分のチームが既存の エンタープライズ プロジェクト の処理で多忙であるとします。 現在のタスクの進捗状況は更新したばかりです。 さらに、今後 2 か月の間に作業が増加する見通しであることが最近わかりました。 そこで、これらの変更に対応するために、プロジェクト計画に新しいタスクを追加し、リソースの割り当てを変更しました。 ただし、現在でも特定のタスク期間を調査しています。 現在のタスクに対する更新を発行したいのですが、変更が完了するまでは、チーム メンバーのタイムシートとタスクの進捗には今後の作業を表示したくありません。 [発行] 列を [タスク シート] に挿入して、今後の作業見通しに関するタスクの設定を [いいえ] に変更します。 発行すると、現在のタスクに対する更新は、チーム メンバーのタイムシートとタスクの進捗にプッシュされますが、今後の作業フェーズは、プロジェクト センターだけに表示されます。 数日後、スケジュールの変更が完了しました。 これらのタスクの [発行] フィールドを [はい] に設定して、プロジェクト計画をプロジェクト センターに発行します。 今後の作業フェーズは、該当するチーム メンバーのタイムシートとタスクの進捗に追加されます。

解説    [発行] フィールドはローカル プロジェクトで使用できますが、Project Server を介してエンタープライズ プロジェクトを使用する場合にのみ有用です。

既にプロジェクトを発行し、後で [発行] フィールドを [いいえ] に設定して、プロジェクトを再発行する場合、タスクはチームメンバーのタイムシートとタスクの進捗から削除されます。

注: 機械翻訳についての免責事項: この記事の翻訳はコンピューター システムによって行われており、人間の手は加えられていません。マイクロソフトでは、英語を話さないユーザーがマイクロソフトの製品、サービス、テクノロジに関するコンテンツを理解するのに役立てるため、こうした機械翻訳を提供しています。記事は機械翻訳されているため、用語、構文、文法などに誤りがある場合があります。

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×