[段落] ([インデントと行間隔] タブ)

注:  最新のヘルプ コンテンツをできるだけ早く、お客様がお使いの言語で提供したいと考えております。 このページは、自動翻訳によって翻訳されているため、文章校正のエラーや不正確な情報が含まれている可能性があります。私たちの目的は、このコンテンツがお客様の役に立つようにすることです。お客様にとって役立つ情報であったかどうかを、このページの下部でお知らせください。 簡単に参照できるように、こちらに 英語の記事 があります。

[インデントと行間隔] タブのオプションを使って、文字の配置、インデント、選択された段落の行間隔を指定することができます。

[全般]

[配置] ボックス     既定のインデント設定を使っているときに配置オプションを選択すると、選択した段落はテキスト ボックスの余白を基準にして配置されます。あらかじめ設定された他のインデントを選択しているとき、またはユーザー設定のインデントを設定しているときには、選択した段落はそのインデントを基準にして配置されます。テキストを左右の余白を基準にして配置するには、インデントの書式設定をすべて削除してから配置オプションを選択します。

[インデント]

[既定の設定] ボックス     オプションを選択して、[ぶら下げインデント] や [引用] などのあらかじめ設定されたインデントを共通の要素に適用することができます。

[最初の行] ボックス     あらかじめ設定されたインデントを使わずユーザー設定のインデントを設定するには、選択した段落の最初の行に設定するインデントの間隔を入力します。

[左のインデント幅] ボックス     あらかじめ設定されたインデントを使わずユーザー設定のインデントを設定するには、選択した段落の左に設定するインデントの間隔を入力します。

[右のインデント幅] ボックス     あらかじめ設定されたインデントを使わずユーザー設定のインデントを設定するには、選択した段落の右に設定するインデントの間隔を入力します。

ヒント

既定では、インデント幅がセンチメートル単位で表示されます。他の測定単位を指定する場合は、数値の後に単位の省略形を入力します。インチ (in)、センチメートル (cm)、パイカ (pi)、ポイント (pt)、歯 (h)、またはピクセル (px) を指定できます。センチメートル以外の単位を指定すると、自動的にセンチメートル単位の値に変換されます。

行間

[段落前] ボックス     選択した段落の前に設定する間隔を入力します。

[段落後] ボックス     選択した段落の後ろに設定する間隔を入力します。

ヒント

段落の前後の間隔の既定値はポイント単位で表示されます。他の測定単位を指定する場合は、数値の後に単位の省略形を入力します。インチ (in)、センチメートル (cm)、パイカ (pi)、ポイント (pt)、歯 (h)、またはピクセル (px) を指定できます。ポイント以外の単位を指定すると、自動的にポイント単位の値に変換されます。

[行間] ボックス     選択した段落の行間に設定する空白の数を入力または選択します。自動的に 1 行の空白がテキストに挿入されます。空白のサイズはフォントのサイズによって異なります。

ヒント

行間の間隔の既定値はスペース (sp) 単位で表示されます。整数値を入力すると、スペース数として解釈されます。他の測定単位を指定する場合は、数値の後に単位の省略形を入力します。インチ (in)、センチメートル (cm)、パイカ (pi)、ポイント (pt)、歯 (h)、またはピクセル (px) を指定できます。スペース以外の単位を指定すると、自動的にポイント単位の値に変換されます。

[テキストをベースライン ガイドに揃える] チェック ボックス     1 ページ内に複数の列またはテキスト ボックスがあり、ベースライン ガイド タブ ([配置] メニューの [レイアウト ガイド] をクリック) を既に設定している場合は、[テキストをベースライン ガイドに揃える] チェック ボックスをオンにすると、複数の列やテキスト ボックスのテキストを正確に配置することができます。

注: 行間の空白が [ベースライン ガイド] の空白よりも大きいとき、ベースライン ガイドに配置されたテキストは行間の 1 行をスキップします。これを回避するには、本文の行間隔をポイントで、[ベースライン ガイド] の空白以下の数値になるように設定します。

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×