[最大単位数] (リソース フィールド)

データの種類    パーセント/数値

入力の種類   計算または入力

説明    [最大単位数] フィールドには、現在の期間においてタスクを完了するのに使用できるリソースの最大利用可能時間を表す最大単位 (パーセントまたは数値) が格納されます。[最大単位数] フィールドの既定値は、100% です。

計算方法    [リソース情報] ダイアログ ボックスの [全般] タブでリソースの単位数を設定した場合は、その値が [最大単位数] フィールドに表示されます。

使用のポイント    現在の期間において割り当てられたタスクの作業に使用できるリソースの最大単位数を表示、フィルター、または変更するときに、[最大単位数] フィールドをリソース ビューに追加します。[最大単位数] フィールドは、割り当ての [割り当て単位数] フィールドと連動します。[最大単位数] フィールドの値よりも多い単位数にリソースを割り当てると、Microsoft Office Project によってこのリソースは割り当て超過であることが示されます。リソースの割り当て可能単位数がプロジェクトの開始日から終了日までの間に変動する場合は、[利用可能期間の開始日] フィールドと [利用可能期間の終了日] フィールドを追加して、この割り当て可能単位数が適用される日付の範囲を表示します。

使用例    小林さんは他のプロジェクトにも稼働時間の半分を費やしているため、小林さんの [最大単位数] フィールドは 50% に設定されています。誤って小林さんに単位数が 100% のタスクを割り当てたとします。その場合、小林さんは割り当て超過になります。

新しいリソースである樋口さんは、約 1 か月先の 6 月 1 日からこのプロジェクトに参加する予定です。樋口さんは、6 月 1 日からはまず稼働時間の 50% をこのプロジェクトに費やし、9 月 1 日に稼働時間は 75% になります。そして、翌年の 1 月 1 日に樋口さんの稼働時間は 100% になります。その場合、[リソース情報] ダイアログ ボックスの [全般] タブで、利用の可否の日付とそれに対応する単位数を設定します。次に、樋口さんの現在の期間における利用可能時間が常に表示されるようにするため、[利用可能期間の開始日] フィールド、[利用可能期間の終了日] フィールド、および [最大単位数] フィールドをリソース ビューに追加します。

解説    リソースが割り当てられたすべてのタスクの最大単位数よりも多い割り当て単位数に割り当てられている場合、リソースは割り当て超過となり、[割り当て超過] フィールドは [はい] に設定されます。

[リソース情報] ダイアログ ボックスで最大単位数を指定することもできます。このタブでは、プロジェクト全体の複数の異なる期間に対して利用可能な単位数を設定することもできます。

最大単位数の表示には、パーセントまたは 10 進数を選択できます。[Project のオプション] ダイアログ ボックスを使用します。

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×