[文字列の上側表示] (タスク フィールド)

重要:  この記事は機械翻訳されています。機械翻訳についての「免責事項」をお読みください。この記事の英語版を参照するには、ここをクリックしてください。

データ型    はい/いいえ

エントリの種類    入力済み

説明    [文字列の上側表示] フィールドは、サブタスクのガント バーをサマリー タスク バーに重ね合わせて表示する場合に、文字列を表示する位置を示します。[はい] をクリックした場合は、文字列はサマリー タスクのガント バーの上側に表示されます。[いいえ] をクリックした場合は、文字列はサマリー タスク バーの下側に表示されます。

使用のポイント    重ね合わせたガント バーの文字列をサマリー タスク バーに表示する方法を指定するには、[ガント チャート] ビューに [文字列の上側表示] フィールドを挿入します。重ね合わせた一連のタスクの情報をずらして表示すると、サマリー タスク バーが読みやすくなり、文字列が密集しすぎたり一部欠けてしまったりすることがなくなります。

使用例    各タスク バーに表示する独自の文字列を設定したとします。これらのサブタスクをサマリー タスク バーに重ね合わせ、独自の文字列も一緒に表示したいとします。[文字列の上側表示] フィールドを使用して、サマリー タスク バーの上側または下側に表示する文字列を指定し、文字列が読みやすくなるようにします。

注: 機械翻訳についての免責事項: この記事の翻訳はコンピューター システムによって行われており、人間の手は加えられていません。マイクロソフトでは、英語を話さないユーザーがマイクロソフトの製品、サービス、テクノロジに関するコンテンツを理解するのに役立てるため、こうした機械翻訳を提供しています。記事は機械翻訳されているため、用語、構文、文法などに誤りがある場合があります。

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×