[強調表示のコンテンツの web パーツを使用します。

[強調表示のコンテンツの web パーツを使用します。

重要:  この記事は機械翻訳されています。機械翻訳についての「免責事項」をお読みください。この記事の英語版を参照するには、ここをクリックしてください。

サイトに新しいページを追加すると、追加してweb パーツ] には、ページの構成要素をカスタマイズします。この記事では、[強調表示のコンテンツの web パーツについて説明します。

強調表示されたコンテンツ

この Web パーツを使用して、コンテンツ タイプ、フィルタリング、検索文字列に基づいて、既存のコンテンツを動的に表示します。検索範囲を、サイトまたはサイト コレクションに設定し、結果を並べ替えることもできます。

既定では、この Web パーツに最近使用したドキュメントが表示されます。サイトにドキュメントやページがない場合は、最初に作成するかアップロードする必要があります。

強調表示されたコンテンツ

  1. まだ編集モードになっていない場合は、ページの右上にある [編集] をクリックします。

  2. 既存の Web パーツの上または下、あるいはタイトル領域の下にマウス ポインターを移動し、 最新の Web パーツをページに追加するために使用される丸付きプラス記号 をクリックしてから [強調表示されたコンテンツ] Web パーツを選びます。

    ページに Web パーツが表示されたら、既定のタイトルの最近使用したドキュメントを上書きして、タイトルを変更できます。

  3. [編集] ボタン [Web パーツの編集] ボタン をクリックし、オプションを選択します。

    強調表示されたコンテンツの Web パーツのツール ウィンドウ

    コンテンツ

    • ソース] ドロップダウン メニューで [コンテンツを表示する] を選びます。このサイトこのサイト コレクションこのサイトのドキュメント ライブラリ、またはすべてのサイトです。

    • [種類] ドロップダウンで、表示するコンテンツの種類を選びます。次のいずれかを選ぶことができます。

      • ドキュメント (ドキュメントを選んだ場合は、Word、Excel、PowerPoint などのドキュメントの種類を選ぶこともできます)。複数のドキュメントの種類を表示する場合は、[+ ドキュメント タイプの追加] をクリックします。

      • ページ

      • ニュース

      • ビデオ

      • 画像

      • イベント

      • 問題

      • タスク

      • リンク

      • 連絡先

      • すべて

      他のコンテンツ タイプを表示する場合は、[+ コンテンツ タイプの追加] をクリックします。

    フィルターと並べ替え

    [フィルター] ドロップで、次のフィルター基準を選びます。

    • タイトルに含まれる単語

    • コンテンツに含まれる単語

    • 最近追加

    • 最近の変更

    • 作成者

    • 更新者

    • 管理プロパティ

    [検索語句を入力してください] ボックスにフィルターする検索語句を入力します。

    [並べ替え] ドロップダウンで、オプションを選びます。既定値は [新しい順] です。

    レイアウト

    [カード]、[リスト]、または [カルーセル] を選んでから、表示するアイテムの数を入力し、アイテムが見つからない場合に Web パーツを表示するかどうかを指定します。

    レイアウト

注: 機械翻訳についての免責事項: この記事の翻訳はコンピューター システムによって行われており、人間の手は加えられていません。マイクロソフトでは、英語を話さないユーザーがマイクロソフトの製品、サービス、テクノロジに関するコンテンツを理解するのに役立てるため、こうした機械翻訳を提供しています。記事は機械翻訳されているため、用語、構文、文法などに誤りがある場合があります。

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×