[平準化による分割可] (タスク フィールド)

注:  最新のヘルプ コンテンツをできるだけ早く、お客様がお使いの言語で提供したいと考えております。 このページは、自動翻訳によって翻訳されているため、文章校正のエラーや不正確な情報が含まれている可能性があります。私たちの目的は、このコンテンツがお客様の役に立つようにすることです。お客様にとって役立つ情報であったかどうかを、このページの下部でお知らせください。 簡単に参照できるように、こちらに 英語の記事 があります。

データ型    はい/いいえ

エントリの種類    入力済み

説明   [平準化による分割可] フィールドは、分割リソース平準化関数の原因とするかどうかを示しますでこのタスクの残存作業します。このフィールドは、[はい] に設定されている場合、平準化によってタスクを中断ことができます。このフィールドは、いいえ] に設定されている場合は、[平準化によるとタスクを分割ことはできません。

使用のポイント    平準化で分割を可能にするタスクと分割を許可しないタスクを指定するときに、タスク シートに [平準化による分割可] フィールドを挿入します。スケジュールの平準化を可能にする場合は、[平準化による分割可] フィールドで [はい] をクリックします。タスクの残存作業時間を分割しない場合は、そのタスクのフィールドで [いいえ] をクリックします。

使用例    青木さんにいくつかの異なるタスクが割り当てられ、作業できる時間よりも多くの作業時間が割り当てられているとします。この場合、青木さんの負荷を平準化して、複数のタスクの中の 1 つのタスクの割り当てを分割することで、そのタスクの作業を中断できるので、青木さんは別のタスクの作業を行うことができます。青木さんは、このタスクを完了してから分割されたタスクに戻り、残りの作業を完了させることができます。タスクを分割できると、タスクや割り当ての開始日を後に遅らせなくても済みます。

解説    [平準化による分割可] フィールドの既定値は「はい」です。ただし、定期タスクについては、[平準化による分割可] フィールドの既定値は「いいえ」になります。

選択したタスクで平準化による分割設定を有効にするには、[リソースの平準化] ダイアログ ボックスでタスクを分割してリソースを平準化できるようにプロジェクトを設定していることを確認します。

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×