[外部データ] ウィンドウで複数のデータ ソースにリンクする

重要:  この記事は機械翻訳されています。機械翻訳についての「免責事項」をお読みください。この記事の英語版を参照するには、ここをクリックしてください。

[外部データ] ウィンドウは、データを図面にインポートするために [データ] メニューの [図形にデータをリンク] をクリックすると表示されます。

複数のデータ ソースを図面にインポートし、次に、1 つの図形を各データ ソースの 1 行にリンクすることができます。この機能は、たとえば、次のような作業を行う場合に便利です。

  • 作業者の人数と装置の台数の比をデモンストレーションする場合。作業者データが格納されているワークシートを作業者の図形にリンクし、装置のデータが格納されているデータベースを装置の図形にリンクします。

  • 従業員データを [従業員] シートと [給与] テーブルの両方から取り出して表示する場合。各ソースの 1 行ずつを従業員の図形にリンクします。

複数のデータ ソースにリンクする

  1. [外部データ] ウィンドウの下部の任意のタブをクリックし、[追加] をクリックします。

  2. データ選択ウィザードの指示に従います。

ほとんどのウィザードにはヘルプが用意されています。ヘルプを参照するには、F1 ボタンを押すか、[ヘルプ] ボタンを参照してください。

もう 1 つ、別のデータ ソースをインポートすると、[外部データ] ウィンドウの下部に新しいタブが表示されます。

[外部データ] ウィンドウ

インポートしたデータの操作の詳細については、 Excel、SQL Server、SharePoint サイト、およびその他の外部ソースからのデータのインポートを参照してください。

注: 機械翻訳についての免責事項: この記事の翻訳はコンピューター システムによって行われており、人間の手は加えられていません。マイクロソフトでは、英語を話さないユーザーがマイクロソフトの製品、サービス、テクノロジに関するコンテンツを理解するのに役立てるため、こうした機械翻訳を提供しています。記事は機械翻訳されているため、用語、構文、文法などに誤りがある場合があります。

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×