[割り当て率] フィールド

重要:  この記事は機械翻訳されています。機械翻訳についての「免責事項」をお読みください。この記事の英語版を参照するには、ここをクリックしてください。

[割り当て率] フィールドには、タスクに割り当てられている特定のリソースの利用可能時間の合計が、パーセント表示で示されます。

[割り当て率] フィールドは、いくつかのカテゴリに分類されます。

データ型   パーセンテージ

[割り当て率] (タイム スケール領域のリソース フィールド)

入力の種類    計算結果

計算方法    Microsoft Office Project では、[割り当て率​​] フィールドは、選択した期間に割り当てられたすべてのタスクにおける、リソースの作業可能な時間数の合計に基づいて計算されます。リソースの作業可能な時間数は、リソースの最大単位数とリソース カレンダーによって決まります。割り当て率は、次の計算式で示すように、一定期間内にリソースに割り当てられたすべてのタスクの作業時間を、リソースの作業可能な時間数の合計で除算して算出されます。

割り当て率 = 割り当てられた作業時間/作業可能な時間数 * 100

使用のポイント    ある一定の期間に、割り当てたすべてのタスクにおいて、リソースの作業可能な時間数の合計のうちどれだけの時間が割り当てられているかを表示する場合は、[リソース配分状況] ビューのタイムスケール領域に [割り当て率​​] フィールドを挿入します。このフィールドは、リソースに余力があるかどうかを調べるときに便利です。

使用例    小林さんは月曜日に 2 つの割り当てがあります。各割り当て単位数は 50% です。小林さんの月曜日の割り当て率の合計は 100% です。藤巻さんは月曜日に 2 つの割り当てがあります。各割り当て単位数は 100% です。藤巻さんの月曜日の割り当て率の合計は 200% になり、この場合、おそらく藤巻さんは割り当て超過となり、平準化の期間と藤巻さんの他の割り当ての作業に基づき、リソースの平準化が必要になる可能性があります。

解説    [リソース グラフ] ビューでは、[割り当て率​​] フィールドと同様の情報を表示できます。

[割り当て率] (タイム スケール領域の割り当てフィールド)

入力の種類    計算結果

計算方法    Microsoft Office Project では、[割り当て率] フィールドは、タスクに割り当てられたリソースの作業可能な時間数の合計に基づいて計算されます。リソースの作業可能な時間数は、リソースの最大単位数とリソース カレンダーによって決まります。割り当て率は、次の計算式で示すように、一定期間内にリソースに割り当てたられた作業時間を、リソースの作業可能な時間数の合計で除算して算出されます。

割り当て率 = 割り当てられた作業時間/作業可能な時間数 * 100

使用のポイント    ある一定の期間に、特定の割り当てにおいて、リソースの作業可能な時間数のうちどれだけの時間が割り当てられているかを表示する場合は、[タスク配分状況] または [リソース配分状況] ビューのタイムスケール領域に [割り当て率] フィールドを挿入します。

使用例    リソースである「設計者」の最大単位数を 200% とします。このリソースが 1 日 8 時間の稼働時間のうち 4 時間作業する場合は、このリソースの作業可能な時間数である 16 時間のうちの 25% を割り当てていることになります。したがって、このリソースの割り当て率は 25% です。

注: 機械翻訳についての免責事項: この記事の翻訳はコンピューター システムによって行われており、人間の手は加えられていません。マイクロソフトでは、英語を話さないユーザーがマイクロソフトの製品、サービス、テクノロジに関するコンテンツを理解するのに役立てるため、こうした機械翻訳を提供しています。記事は機械翻訳されているため、用語、構文、文法などに誤りがある場合があります。

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×