[割り当て所有者] (割り当てフィールド)

重要:  この記事は機械翻訳されています。機械翻訳についての「免責事項」をお読みください。この記事の英語版を参照するには、ここをクリックしてください。

データ型   列挙型

入力の種類   計算または入力

説明    [割り当て所有者] フィールドには、Project Web App で現在の割り当てに関する状態を入力する責任者の名前が表示されます。

計算方法   時間単価型リソースでは、既定で独自の割り当てを所有します。数量単価型リソースおよび標準リソースを割り当てが所有する既定の割り当て所有者、されている場合。既定の割り当て所有者がない場合は、割り当て所有者] フィールドには、プロジェクト計画を作成したユーザーの名前が含まれています。このフィールドは、プロジェクト チームの一部である時間単価型リソースに変更できます。コスト型リソースの割り当て所有者ではありません。

使用のポイント    割り当ての進捗を入力する個人の名前を確認または更新する必要がある場合は、[割り当て所有者] フィールドを [タスク配分状況] ビューまたは [リソース配分状況] ビューに追加します。割り当て済みの時間単価型リソースではなくチーム メンバーが割り当ての進捗を入力する場合や、複数の割り当て済みリソースが存在し、そのいずれかを Project Web App で進捗レポートを行う責任者とする場合は、このフィールドを更新します。リソースに既定の割り当て所有者が設定されていない場合や、既定の割り当て所有者を変更する場合は、割り当て所有者を指定します。

使用例    川村さんには、プロジェクトで多数のタスクが割り当てられています。7 月は出張のために事務所のコンピューターにアクセスできず、これらのうちの 5 つのタスクについて割り当てに関する進捗をレポートできません。上司の正門さんは、その期間作業が可能なため、その 5 つのタスクの割り当て所有者として自身を設定しました。これで正門さんが川村さんに代わって、割り当ての進捗情報を入力することができます。

建設プロジェクトで、れんがを積み上げるすべてのタスクに 2 つのリソースを割り当てています。時間単価型リソースである、れんが職人の高橋さんと、数量単価型リソースである「れんが」です。高橋さんは、自身の作業割り当ての割り当て所有者となることに加えて、「れんが」の割り当ての割り当て所有者にも設定されています。高橋さんは、割り当ての進捗をレポートするときに、自分の割り当てに対する作業に費やした時間を入力します。また、その割り当てを完了するために使用したれんがの数を入力します。

解説    割り当て所有者として設定されたチーム メンバーは、Project Web App で割り当てを表示できます。

[割り当て情報] ダイアログ ボックスを使用して、個々の割り当ての割り当て所有者を設定できます。

[タスク情報] ダイアログ ボックス使用して、1 つのタスクにすべてのリソースに関する割り当て所有者を設定できます。

[割り当て所有者] フィールドは、ローカル (非エンタープライズ) リソースでは使用できません。

注: 機械翻訳についての免責事項: この記事の翻訳はコンピューター システムによって行われており、人間の手は加えられていません。マイクロソフトでは、英語を話さないユーザーがマイクロソフトの製品、サービス、テクノロジに関するコンテンツを理解するのに役立てるため、こうした機械翻訳を提供しています。記事は機械翻訳されているため、用語、構文、文法などに誤りがある場合があります。

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×