[入力必須フィールド (エンタープライズ)] (リソース フィールド)

重要:  この記事は機械翻訳されています。機械翻訳についての「免責事項」をお読みください。この記事の英語版を参照するには、ここをクリックしてください。

データ型   はい/いいえ

入力の種類    計算結果

説明    エンタープライズ リソースの [エンタープライズ ユーザー設定フィールド] フィールドは、有効なエントリを要求するように設定できます。[入力必須フィールド (エンタープライズ)] フィールドは、Microsoft Office Project Server でリソースに必要とされるすべての値が入力されているかどうかを示します。

計算方法    エンタープライズ リソースに必要とされるすべてのユーザー設定フィールドの値が有効であれば、このフィールドには [はい] と表示されます。有効でなければ、このフィールドには [いいえ] と表示されます。

使用のポイント    Visual Basic for Applications でエンタープライズ リソースとして登録または登録解除するリソースの確認を行うときに、このフィールドを使用して、必要とされるすべてのリソース情報が存在することを確認します。また、ローカル リソースをエンタープライズ リソース共有元に追加する前に、必要とされる値がすべて入力されていないリソースを確認する必要がある場合には、[入力必須フィールド (エンタープライズ)] フィールドをリソース ビューに追加します。

使用例    リソース シートで、エンタープライズ グローバル テンプレートで必要とされている値がすべて有効であるリソースのみを表示する必要があるとします。その場合、[入力必須フィールド (エンタープライズ)] フィールドを追加し、このフィールドの値が [はい] に設定されているリソースをフィルターで抽出します。こうしてフィルターで抽出されたリソースが、エンタープライズ リソースとして登録できるリソースです。

注: 機械翻訳についての免責事項: この記事の翻訳はコンピューター システムによって行われており、人間の手は加えられていません。マイクロソフトでは、英語を話さないユーザーがマイクロソフトの製品、サービス、テクノロジに関するコンテンツを理解するのに役立てるため、こうした機械翻訳を提供しています。記事は機械翻訳されているため、用語、構文、文法などに誤りがある場合があります。

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×