[リソース名] (タスク フィールド)

注:  最新のヘルプ コンテンツをできるだけ早く、お客様がお使いの言語で提供したいと考えております。 このページは、自動翻訳によって翻訳されているため、文章校正のエラーや不正確な情報が含まれている可能性があります。私たちの目的は、このコンテンツがお客様の役に立つようにすることです。お客様にとって役立つ情報であったかどうかを、このページの下部でお知らせください。 簡単に参照できるように、こちらに 英語の記事 があります。

データ型   テキスト ボックスの一覧

エントリの種類   入力済み

説明    [リソース名] フィールドには、タスクに割り当てられているすべてのリソースの名前が一覧表示されます。リストの長さが 256 文字を超える場合は、超過部分が削除され、代わりに省略記号が表示されます。タスクに割り当てられているリソースの完全な一覧を表示するには、[タスク フォーム] または [タスク配分状況] ビューを使用します。

使用のポイント    タスクに割り当てられているリソースの名前を表示、編集、またはフィルターで抽出する場合は、タスク シートに [リソース名] フィールドを挿入します。[リソース名] フィールドには、タスクに割り当てられているリソースの名前を示す任意の文字列を入力できます。

使用例   タスクをタスク シート] ビューでリソースを割り当てるします。タスクに割り当てたいすべてのリソースの名前を入力し、各名] ボックスの一覧の区切り文字をコンマで区切ります。

解説    シート ビューでは、各リソースがリソース名で表示され、リソース名の後にタスクに割り当てられている単位数が表示されます。単位数はブラケット ([ ]) 内に表示されます。単位数が 100 の場合は、リソース名だけが表示されます。たとえば、「配管工員、電気工員 [300%]」と表示されている場合は、配管工員 1 人と電気工員 3 人がタスクに割り当てられています。

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×