[フィールド テンプレート] ウィンドウのユーザー設定フィールド テンプレートを作成する

注:  最新のヘルプ コンテンツをできるだけ早く、お客様がお使いの言語で提供したいと考えております。 このページは、自動翻訳によって翻訳されているため、文章校正のエラーや不正確な情報が含まれている可能性があります。私たちの目的は、このコンテンツがお客様の役に立つようにすることです。お客様にとって役立つ情報であったかどうかを、このページの下部でお知らせください。 簡単に参照できるように、こちらに 英語の記事 があります。

簡単にフィールドを手動でフィールドを作成するよりもの定義済みの一覧から選択できる場合があります。フィールド テンプレート] ウィンドウを使用して、定義済みのフィールドの一覧から選ぶことができます。独自の定義済みのユーザー設定フィールド テンプレートを作成し、[フィールド テンプレート] ウィンドウに追加できます。Microsoft Office Access 2007一連のフィールドを作成すると時間を節約できるフィールドの組み込みテンプレートが付属しています。フィールド テンプレートを使用して、新しいフィールドを作成するには、フィールド テンプレート] ウィンドウを表示し、[データシート ビューで開いているテーブルに 1 つまたは複数のテンプレートをドラッグします。

この記事では、フィールド テンプレートを紹介し、表に、あらかじめ作成されているテンプレートに基づくフィールドを挿入する方法について説明します。[作成して、独自のカスタム フィールド テンプレートを挿入する方法の詳細について説明します。

この記事の内容

フィールド テンプレートとは何ですか。

フィールド テンプレートを使用してフィールドを追加します。

ユーザー設定フィールド テンプレートを作成します。

フィールド テンプレートとは何ですか。

フィールド テンプレートは、事前に定義された一連の特性とフィールド プロパティです。フィールド テンプレートの定義には、フィールド名、データの種類] フィールドの [書式] プロパティとも多くの他のフィールド プロパティの設定が含まれていますが、一緒に使用して、フォームの新しいフィールドを作成するための基準となるモデルします。

[フィールド テンプレート] ウィンドウ

ページの先頭へ

フィールド テンプレートを使用してフィールドを追加する

フィールド テンプレートを使用してフィールドを追加するには、フィールド テンプレート] ウィンドウを表示し、[データシート ビューで開いているテーブルに 1 つまたは複数のテンプレートをドラッグします。

  1. Office ボタンの画像 (Microsoft Office ボタン) をクリックしてから、[開く] をクリックします。

  2. [ファイルを開く] ダイアログ ボックスで、データベースを選んで開きます。

  3. ナビゲーション ウィンドウで、フィールドを追加するテーブルをダブルクリックします。

    テーブルがデータシート ビューで開きます。

  4. [データシート] タブの [フィールドと列] グループで [新しいフィールド] をクリックします。

    Access のリボンの画像

    [フィールド テンプレート] ウィンドウが表示されます。

  5. [フィールド テンプレート] ウィンドウの 1 つまたは複数のフィールドを選択し、テーブルにドラッグします。挿入するには、フィールドを配置する場所が表示されたら、場所にフィールドをドロップします。

    [フィールド リスト] ウィンドウからフィールドを挿入するための挿入行

    データシートで挿入したフィールドが表示されます。

フィールド テンプレートは、モデルです。新しいフィールドを作成する基準を提供します。

ページの先頭へ

ユーザー設定フィールド テンプレートを作成します。

[フィールド テンプレート] ウィンドウで表示されるユーザー設定フィールド テンプレートを作成するとします。ここで、必要な手順の概要については、例を続けます。

  1. データベースのテーブルを作成し、[ユーザー設定フィールドまたはフィールド テンプレート] ウィンドウで表示するフィールドを設定します。必要に応じて、各ユーザー設定フィールドのフィールドのプロパティを設定することを確認します。

  2. テーブルを保存し、それを XML 形式でエクスポートします。作成され、XML ファイル形式でをOffice Access 2007フィールド テンプレートで使用します。

  3. 名前を変更する .xml ファイル名の .accfl ファイル名拡張子がある表示されるよう、拡張子フィールド テンプレート ファイルのアクセスを使用するためです。

  4. .Accfl ファイルをアクセスがフィールド テンプレートを検索する場所に配置します。検索とシステム テンプレート フォルダーのユーザー テンプレート] フォルダーに次のように:

    ユーザー テンプレート フォルダー。

    • Windows Vista
      C:\Users\user name\AppData\Roaming\Microsoft\Templates

    • Microsoft Windows XP
      C:\Documents and Settings\user name\Application Data\Microsoft\Templates

      注: 既定では、Windows XP でWindows VistaでAppDataフォルダーと、アプリケーションのデータを設定する、非表示の属性があります。その結果、Windows エクスプ ローラーでフォルダーのビューが表示されません。これらの隠しフォルダーのいずれかに移動するには、[Windows エクスプ ローラーのアドレス バーにすべてのフォルダーの仕様を入力します。


      システムのテンプレート フォルダー。

    • Windows xp の場合、またはWindows Vista
      C:\Program \microsoft Office\Templates\1033\Access

  5. 最後に、終了して、[フィールド テンプレート] ウィンドウに表示するカスタム テンプレートのアクセスを再起動する必要があります。これは、プログラムの起動時にのみアクセスがフィールド テンプレートを読み込むためにです。

たとえば、既定ではこの形式で表示されている日付/時刻フィールドのフィールド テンプレートを作成する場合は、:月、年 9 月 18、2006 3時 00分 pします。日付と時刻の入力時に既定のフィールドの値。Is Not Nullに入力規則を設定するように、このフィールドに値を指定してください。この規則に違反しようとすると、このフィールドの値を指定する必要がありますエラー メッセージが表示されます。

このユーザー設定フィールド テンプレートを作成するのには、次の手順に従います。

  1. データベースとテーブルを作成します。

    1. Microsoft Office ボタン Office ボタンの画像 をクリックして、[新規] をクリックします。

    2. ファイル名] ボックスに、ファイル名を入力します。場所を変更するには、新しい場所を参照するフォルダーのアイコンをクリックします。

      [空のデータベース] ウィンドウ

    3. [作成] をクリックします。

      新しいデータベースが開き、"テーブル 1" という名前の新しいテーブルが作成され、データシート ビューに表示されます。

    4. ナビゲーション ウィンドウでは、table1を右クリックし、ショートカット メニューの [デザイン ビュー ] をクリックします。

    5. 名前を付けて保存] ダイアログ ボックスが表示されたらは、テーブルの名前を付けてDatesTimesを入力し、[ OK] をクリックします。

      Access のデザイン ビューでテーブルが開かれます。

  2. フィールドを作成し、[フィールド プロパティを設定します。

    1. フィールド名] 列で、最初の空白行を選択し、フィールドの名前を入力し、たとえば、 DateTimeDayLongです。

    2. [データ型] 列の隣接セルを選択し、一覧の [日付/時刻型] をクリックします。

    3. [フィールド プロパティ] で、 [全般] タブの [書式] プロパティ ボックスで、[入力ddd、mmm dd, yyyy hh:nna/pします。引用符を指定する必要はありません。自動的に追加されます。この設定は、月、年 9 月 18、2006 3時 00分 pとしてフィールドを表示します。

    4. 既定値] ボックスで、 Now()を入力します。Now関数は、現在の日付と時刻を提供します。

    5. 入力規則] プロパティ ボックスで、[ Is Not Nullのように入力します。

    6. エラー メッセージ] ボックスで、このフィールドの値を指定する必要がありますを入力します。

    7. Office ボタンの画像Microsoft Office ボタンをクリックし、[保存] をクリックします。

      この時点では、(デザイン ビューでテーブルは、図のように表示する必要があります。

      デザイン ビューの DatesTimes テーブル

  3. XML 形式でテーブルをエクスポートします。

    1. DatesTimesテーブルまたは、タイトル バーを右クリックし、テーブルを閉じるには、ショートカット メニューの [閉じる] をクリックします。

    2. ナビゲーション ウィンドウでDatesTimesテーブルを右クリックし、ショートカット メニューの [エクスポート] をポイントし、 XML ファイルをクリックします。

    3. エクスポートの XML ファイル ウィザードの最初のページで、リンク先のファイル名を入力や、提供される 1 つを承諾し、[ OK] をクリックします。

    4. XML のエクスポート] ダイアログ ボックスで、データ (XML) ] チェック ボックスをオフにし(XSD) データのスキーマのチェック ボックスをオンにします。

      [XML のエクスポート] ダイアログ ボックス

    5. [OK] をクリックします。

    6. エクスポートの XML ファイル ウィザードの次のページでは、[閉じる] をクリックします。

      指定した場所に .xml ファイルが作成されます。

  4. .Xsd ファイル名の .accfl に名前を変更します。

    1. [スタート] ボタンをクリックして、すべてのプログラム] をポイントし、[アクセサリ]、[ Windows エクスプ ローラー] をクリックします。

    2. 作成した .xsd ファイルを見つけます。既定では、指定された名前と場所を承諾した場合、DatesTimes.xsd の名前し、が、既定のドキュメント フォルダーに存在します。

    3. ファイルを右クリックし、ショートカット メニューの [名前の変更] をクリックします。

    4. .Accfl拡張子に変更するファイルの名前を変更します。Enter キーを完了する場合に注意してください。

      .xsd ファイルの名前を .accfl 拡張子に変更する

  5. ユーザー テンプレート] フォルダーにファイルを移動します。

    1. Windows エクスプ ローラーでファイルを右クリックし、ショートカット メニューの [切り取り] をクリックします。

    2. 参照して、ここで説明するように適切なユーザー テンプレート フォルダーを選択します。

      • Windows Vista
        C:\Users\user name\AppData\Roaming\Microsoft\Templates

      • Microsoft Windows XP
        C:\Documents and Settings\user name\Application Data\Microsoft\Templates

    3. [ユーザー テンプレート] フォルダーを右クリックし、ショートカット メニューの [貼り付け] をクリックします。

  6. Access を再起動します。

    1. アクセスに切り替え、 Microsoft Office ボタンOffice ボタンの画像 をクリックし、[ Access の終了] をクリックします。

    2. Access を再起動してください。

これで、 DateTimeDayLongフィールドが表示されるフィールド テンプレートの一覧でフィールド テンプレート] ウィンドウを表示する場合に次の図に示すようにします。

DateTimeDayLong という名前のカスタム フィールド テンプレート

フィールド テンプレート] ウィンドウで、フィールドを選択して、データシート ビューで開いているテーブルにドラッグします。挿入するには、フィールドを配置する場所が表示されたら、場所にフィールドをドロップします。

ページの先頭へ

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×