[ナビゲーション オプション] ダイアログ ボックス

Access の [ナビゲーション オプション] ダイアログ ボックスを使用すると、ナビゲーション ウィンドウに表示されるデータベース オブジェクトのグループを表示または非表示にできます。また、このダイアログ ボックスでは、ユーザー設定のカテゴリやグループの作成と管理、ナビゲーション ウィンドウの表示オプションの設定、およびマウスのシングルクリックとダブルクリックのいずれでナビゲーション ウィンドウのデータベース オブジェクトを開くのかについての制御を行うことができます。

Access で [ナビゲーション オプション] ダイアログ ボックスを開くには、次のいずれかの操作を行います。

  • [ファイル]、[オプション] の順にクリックして、[Access のオプション] ダイアログ ボックスを開きます。Access 2007 を使用している場合は、[Microsoft Office ボタン] をクリックして、[Access のオプション] をクリックします。[Access のオプション] ダイアログ ボックスの [カレント データベース] タブをクリックし、[ナビゲーション] セクションの [ナビゲーション オプション] をクリックします。

  • ナビゲーション ウィンドウの最上部を右クリックし、[ナビゲーション オプション] をクリックします。

グループ化のオプション

このセクションの項目を使用すると、Access で提供されている定義済みのカテゴリ内のグループの表示と非表示の切り替え、ユーザー設定のカテゴリおよびグループの作成と管理を行うことができます。

カテゴリ

現在開いているデータベースで、定義済みのカテゴリとユーザー設定のカテゴリを表示します。カテゴリを選択すると、そのカテゴリに割り当てられているグループが [グループ] セクションに表示されます (たとえば、"テーブルとビュー" のグループ)。グループの表示と非表示を切り替えるには、グループの横にあるチェック ボックスをオンまたはオフにします。

また、[グループ] リストに表示されているユーザー設定のカテゴリはいずれも並べ替える (リスト内で上下に移動する) ことができます。そのためには、リスト内でユーザー設定のカテゴリを選択し、そのカテゴリの横に表示される上矢印または下矢印をクリックします。

カテゴリ内のグループを並べ替えるためのコントロール

さらに、[テーブルと関連ビュー] カテゴリを選択している場合は、カテゴリ内の一部のグループを並べ替えることができます。そのためには、カテゴリをクリックし、[グループ] ウィンドウで、移動するグループをクリックし、上矢印または下矢印を使用してそのグループを並べ替えます。

重要なこととして、定義済みのカテゴリまたはそのカテゴリ内のグループを削除することはできませんが、定義済みのグループをナビゲーション ウィンドウで非表示にすることはできます。事前に定義されたカテゴリとユーザー設定のカテゴリを区別するには、[カテゴリ] セクションの下にあるボタンに注目します。カテゴリを選択したときに [項目の削除] ボタンと [項目名の変更] ボタンが有効になった場合、ユーザー設定のカテゴリが選択されていることになります。

[項目の追加   ] クリックすると、新しいユーザー設定のカテゴリを作成できます。

[項目の削除   ] クリックすると、ユーザー設定のカテゴリを削除できます。このボタンは、ユーザー設定のカテゴリを選択した場合にのみ有効になります。

[項目名の変更   ] クリックすると、項目名を変更できます。このボタンは、ユーザー設定のカテゴリを選択した場合にのみ有効になります。

グループ

[カテゴリ] セクションで選択したカテゴリに割り当てられている 1 つまたは複数のグループを表示します。グループの横にあるチェックボックスをオンまたはオフにすることにより、ナビゲーション ウィンドウで、そのグループの表示と非表示を切り替えることができます。定義済みグループとユーザー設定のグループを区別するには、セクションの下に表示されるボタンに注目します。[グループの削除] ボタンと [グループ名の変更] ボタンが有効になっている場合、ユーザー設定のカテゴリに属するグループが選択されていることになります。

また、ユーザー設定のカテゴリに属するグループに加えて、[テーブルとビュー] 定義済みグループに属するグループも並べ替えることができます。そのためには、ユーザー設定のカテゴリを選択し、移動するグループを選択し、そのグループの横に表示される上矢印または下矢印をクリックします。

カテゴリ内のグループを並べ替えるためのコントロール

[グループの追加   ] クリックすると、1 つまたは複数のユーザー設定のグループをユーザー設定のカテゴリに追加できます。このボタンは、ユーザー設定のカテゴリを選択した後でのみ有効になります。

[グループの削除   ] クリックすると、選択したユーザー設定のグループを削除することができます。このボタンは、ユーザー設定のグループを選択した場合にのみ有効になります。

[グループ名の変更   ] クリックすると、ユーザー設定のグループの名前を変更することができます。このボタンは、ユーザー設定のグループを選択した場合にのみ有効になります。

表示オプション

非表示のオブジェクトの表示

ナビゲーション ウィンドウで非表示になっているデータベース オブジェクトを表示します。このチェック ボックスは、既定ではオフになっています。

システムのオブジェクトの表示

ナビゲーション ウィンドウで、システム テーブルなどのシステム オブジェクトを表示します。このチェック ボックスは、既定ではオフになっています。

注: Access では、既定でシステム オブジェクトの一部が非表示となります。すべてのシステム オブジェクトを表示するには、[隠しオブジェクトの表示] オプションも有効にする必要があります。

オブジェクトを開く方法

シングルクリック

テーブル、フォーム、クエリなどのデータベース内のオブジェクトを、マウスのシングルクリックで開くことができます。既定では、ダブルクリックに設定されています。

ダブルクリック

テーブル、フォーム、クエリなどのデータベース内のオブジェクトを、マウスのダブルクリックで開くことができます。既定では、ダブルクリックに設定されています。

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×