[チーム割り当てプール] (リソース フィールド)

重要:  この記事は機械翻訳されています。機械翻訳についての「免責事項」をお読みください。この記事の英語版を参照するには、ここをクリックしてください。

データ型   はい/いいえ

入力の種類   計算または入力

説明    "チーム割り当てプール" フィールドは、現在のリソースがチーム リソースである (はい) かどうかを示します。チーム リソースは、エンタープライズ リソースのグループを表す複数の「法律」または「販売」などの単一の名前が付けられたリソースです。これらのリソースはすべて、割り当てられたタスクの作業を実行できます。

計算方法    Microsoft Office Project Server のリソース センターでチーム リソースを作成し、このチーム リソースをエンタープライズ プロジェクトに追加する場合、このフィールドは自動的に [はい] に設定されます。また、Office Project 内でこのフィールドを変更することもできます。

使用のポイント    リソースがチーム リソースであるかどうかを確認する必要がある場合は、[チーム割り当てプール] をリソース シートに追加します。チーム リソースを作成するか、または既存の時間単価型リソースをチーム リソースに変更する必要がある場合も、このフィールドを使用します。その後、このチーム リソースを、そのチームのすべてのメンバーが使用可能なタスクに割り当てることができます。Project Web App では、チーム メンバーはこれらのタスクを表示し、メンバー自身に割り当てることができます。

使用例    [リソース シート] で、「マーケティング」という名前の新しい時間単価型リソースを作成します。"チーム割り当てプール" フィールドをシートに追加して、設定を [はい] に変更して、チーム リソースに指定します。[ガント チャート] に切り替えて、新しいマーケティング チーム リソースを「新商品の案内を作成」や「トレード ショーの計画」などの複数のタスクに割り当てます。Project Server に変更を公開します。Project Web App で、マーケティング チームのメンバー、青木さん、山田さんがマーケティングに割り当てられた新しいタスクを確認します。青木さんが「新商品の案内を作成」タスクを自分自身に割り当てて、山田さんが「トレード ショーの計画」タスクを自分自身に割り当てます。

解説    [チーム割り当てプール] フィールドはローカル プロジェクトで使用できますが、Project Server を介してエンタープライズ プロジェクトを使用する場合にのみ有用です。

注: 機械翻訳についての免責事項: この記事の翻訳はコンピューター システムによって行われており、人間の手は加えられていません。マイクロソフトでは、英語を話さないユーザーがマイクロソフトの製品、サービス、テクノロジに関するコンテンツを理解するのに役立てるため、こうした機械翻訳を提供しています。記事は機械翻訳されているため、用語、構文、文法などに誤りがある場合があります。

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×