[タスク名] (割り当てフィールド)

データ型   テキスト

入力の種類    計算結果

説明    [タスク名] フィールドには、割り当てが属しているタスクの名前が表示されます。

計算方法    割り当ての [タスク名] フィールドの内容は、タスクの [名前] フィールドの内容と同じです。

使用のポイント    割り当てと関連付けられているすべてのタスクの名前を確認する必要があるとします。その場合、[リソース配分状況] ビューを表示して、割り当てられたリソースの下にあるタスク名を確認するか、[タスク配分状況] ビューを表示して、タスク名の下にある割り当てられたリソースを確認します。また、タスク フォームをリソース シートと共に表示して、選択したリソースに関連付けられているタスクの名前を表示することもできます。このフィールドは、割り当ての日付をインポートまたはエクスポートするときに使用できるエクスポート ウィザードの [割り当てマップ] ダイアログ ボックスにも表示されます。

使用例    割り当ての日付を Excel ブックにエクスポートするとします。その場合、エクスポート マップを作成し、[タスク名] フィールドと Excel にエクスポートするその他の割り当てに関する情報を含めます。

解説    [タスク名] フィールドを他のプログラムにエクスポートするには、[名前を付けて保存] ダイアログ ボックスでエクスポート先のファイルの形式 (Microsoft Access データベース (*.mdb) や Microsoft Excel ブック (*.xls) など) を選択します。

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×