スクリーン リーダーを使用して Excel Online でテーブルを作成する

Excel Online では、キーボードとスクリーン リーダーだけを使ってテーブルを作成できます。テーブルを使うと、計算列や集計行だけでなくフィルター処理も簡単に行うことができ、計算が簡略化されます。既定のテーブル スタイルですばやくテーブルを挿入することも、選択したスタイルのテーブルとしてデータの書式を設定することもできます。

次の操作を実行します。

  1. Excel Online でテーブルに含めるセルを選びます。

  2. Ctrl + L キーを押して、[テーブルの作成] ダイアログ ボックスを開きます。

  3. [テーブルの作成] ダイアログ ボックスで、Shift + Tab キーを押し、[先頭行をテーブルの見出しとして使用する] チェック ボックスに移動します。Space キーを押して、先頭行をヘッダーとして使用するかどうかによって、このチェック ボックスをオンまたはオフにします。

    重要: スクリーン リーダーでテーブルにアクセスできるようにするには、テーブルの見出しが必要です。スクリーン リーダーは、ヘッダー情報を使って、テーブルのセルを検索する方法を理解します。

  4. [OK] ボタンに移動するまで Tab キーを押して、Enter キーを押します。

関連項目

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×