[サブプロジェクト ファイル] (タスク フィールド)

注:  最新のヘルプ コンテンツをできるだけ早く、お客様がお使いの言語で提供したいと考えております。 このページは、自動翻訳によって翻訳されているため、文章校正のエラーや不正確な情報が含まれている可能性があります。私たちの目的は、このコンテンツがお客様の役に立つようにすることです。お客様にとって役立つ情報であったかどうかを、このページの下部でお知らせください。 簡単に参照できるように、こちらに 英語の記事 があります。

データ型   テキスト

エントリの種類   入力済み

説明    [サブプロジェクト ファイル] フィールドには、作業中のプロジェクト ファイルに挿入されているプロジェクトの名前が表示されます。[サブプロジェクト ファイル] フィールドには、挿入プロジェクトのパスとファイル名が表示されます。

使用のポイント    タスクの挿入元の外部プロジェクトの名前やパスを表示、並べ替え、フィルターで抽出、または編集する場合は、タスク シートに [サブプロジェクト ファイル] フィールドを挿入します。このフィールドは、1 つのウィンドウで複数のプロジェクトを扱う場合に特に便利です。また、挿入したプロジェクトごとにタスクを区別する必要がある場合にも役立ちます。このフィールドに他のプロジェクトの名前を入力し、そのプロジェクトを作業中のプロジェクト ファイルに挿入することもできます。

使用例   プロジェクトには、次の 3 つの挿入されたプロジェクトが含まれています。挿入したプロジェクトのタスクの作成元の名前を表示するタスクを操作すると、スケジュールを調整します。[サブプロジェクト ファイル] フィールドは、タスク シート] ビューに追加します。

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×