スキップしてメイン コンテンツへ

[コンテンツ ライブラリへの項目の追加] ダイアログ ボックス

注: 最新のヘルプ コンテンツをできるだけ早く、お客様がお使いの言語で提供したいと考えております。 このページは、自動翻訳によって翻訳されているため、文章校正のエラーや不正確な情報が含まれている可能性があります。 私たちの目的は、このコンテンツがお客様の役に立つようにすることです。 お客様にとって役立つ情報であったかどうかを、このページの下部でお知らせください。 簡単に参照できるように、こちらに英語の記事があります。

コンテンツ ライブラリは 1 つの事業所、推薦状、およびマーケティング資料で再利用する予定の画像にロゴの成功事例、サービスの一覧を保存する場所が対応付けします。 コンテンツ ライブラリに項目を追加するには、[コンテンツ ライブラリのアイテムの追加] ダイアログ ボックスを使用します。

最大 64 個のカテゴリを作成して 128 文字までの名前を付けます。 すべてのカテゴリを選択し、一覧で上または下へ移動してカテゴリの順序を変更することもできます。 カテゴリを管理するには、カテゴリ リストの編集] ダイアログ ボックスを使用しています。

[コンテンツ ライブラリへの項目の追加] ダイアログ ボックス

タイトル     コンテンツ ライブラリに追加するコンテンツの一部の名前を入力します。 各タイトルには、最大 128 文字を含めることができます。

作成日     このコンテンツを追加するための日付が表示されます。

種類     コンテンツの種類が表示されます: 図、図形、グループ、テーブル、テキスト、またはワードアートなど、追加します。

カテゴリ     このコンテンツをで表示する各カテゴリのチェック ボックスを選択します。 ビジネス個人、および[お気に入り]の既定の 3 つのカテゴリが表示されます。

カテゴリの一覧を編集します。     カテゴリ リストの編集] ダイアログ ボックスを開くには、をクリックします。

プレビュー     プレビューウィンドウには、追加する項目が表示されます。

分類項目] ダイアログ ボックスを編集します。

追加     新しいカテゴリを作成する] をクリックします。 新しいカテゴリの名前を入力し、[ OK] をクリックします。

Del     カテゴリをクリックし、[分類項目を削除するのには、このボタンをクリックします。

名前の変更     カテゴリをクリックし、[カテゴリの名前を変更するには、このボタンをクリックします。 新しい名前を入力し、[ OK] をクリックします。

上へ移動    カテゴリをクリックし、[カテゴリの一覧で、カテゴリを上に移動するには、このボタンをクリックします。

下に移動します。     カテゴリをクリックし、[カテゴリの一覧で、カテゴリを下に移動するには、このボタンをクリックします。

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×