[コスト] フィールド

[コスト] フィールドには、タスク、リソース、または割り当ての現行コストおよび計画コストの総額が表示されます。コストの総額は、タスクに割り当てたリソースが実行した作業の発生済みコストおよび残存作業時間の予測コストを基に計算されます。

[コスト] フィールドは、いくつかのカテゴリに分類されます。

データ型   通貨

[コスト] (タスク フィールド)

入力の種類   計算または入力

計算方法    最初にタスクを作成したとき、コストは残存コストと同じです。残存コストは、割り当てたリソースの累積コストに残存作業時間の値を掛けたものです。コストは、リソースの [標準単価]、[超過単価]、[導入コスト]、[コスト計上の時期] の各設定と、タスクのすべてのリソースに割り当てた作業時間数を基に計算されます。タスクの任意の固定コストもこのフィールドに加算されます。このタスクについて実績作業時間または実績コストが報告されると、実績コストと残存コストが加算されてコストが計算されます。

コスト = 実績コスト + 残存コスト

使用のポイント    進捗状況に応じて実績コストと残存コストを組み合わせたタスクの現在の総コストを表示するには、タスク シートに [コスト] フィールドを挿入します。

使用例    1 時間あたりの単価が ¥2,000 の 2 人のリソースを割り当てると、合計 10 時間かかるタスクがあります。このタスクの開始時のコストは ¥20,000 です。リソースが実績作業時間を報告すると、この数値が調整されます。タスクの終了日時点の費用合計は、実績コストと同じです。

解説    コストが自動的に計算されるように設定することも、手動でコストを入力または編集することもできます。コストを入力すると、入力した値と以前の値の差異が [固定コスト] フィールドに表示さます。

[コスト] (リソース フィールド)

入力の種類    計算結果

計算方法    最初にプロジェクトにリソースを追加したとき、コストの値は、リソースをタスクに割り当てるまでは 0.00 です。割り当てた後に、リソースの [標準単価]、[超過単価]、[導入コスト]、[コスト計上の時期] の各設定と、タスクのリソースに割り当てられている作業時間数を基にコストが計算されます。リソースの割り当てについて実績作業時間または実績コストが報告されると、実績コストと残存コストが加算され、コストが計算されます。

コスト = 実績コスト + 残存コスト

使用のポイント    進捗状況に応じて実績コストと残存コストを組み合わせたリソースの現在の費用合計を表示するには、リソース ビューに [コスト] フィールドを追加します。

使用例    1 時間あたりの単価が ¥2,000 のリソースのコストを管理しているとします。このリソースには、プロジェクトの全期間にわたって 15 種類のタスクが割り当てられています。この場合、[コスト] フィールドを使用していつでも、リソースの総コストを確認できます。総コストには、割り当てられたすべてのタスクの実績コストと残存コストが含まれます。

[コスト] (割り当てフィールド)

入力の種類    計算結果

計算方法    最初に割り当てを作成したとき、コストの値は残存コストと同じです。残存コストは、残存作業時間の値にリソースのコスト単位を掛けたものです。割り当てについて実績作業時間または実績コストが報告されると、実績コストと残存コストが加算され、コストが計算されます。

コスト = 実績コスト + 残存コスト

コストは、リソースの [標準単価]、[超過単価]、[導入コスト]、[コスト計上の時期] の各設定と、タスクのリソースに割り当てられている作業時間数から計算されます。リソースの任意の導入コストもこのフィールドに加算されます。

使用のポイント    進捗状況に応じて実績コストと残存コストを組み合わせ、割り当ての現在の総コストを表示したり、フィルターを適用する場合は、[タスク配分状況] 表示または [リソース配分状況] ビューのシート領域に [コスト] フィールドを追加します。

使用例    1 時間あたりの単価が ¥2,000 のリソースで 10 時間かかる割り当てがあるとします。割り当ての開始日時点のコストは ¥20,000 です。リソースが実績作業時間を報告すると、この数値が調整されます。割り当ての終了日時点の費用合計は、実績コストと同じです。

[コスト] (タイムスケール領域のタスク フィールド)

入力の種類    計算結果

計算方法    最初にタスクを作成したとき、コストは残存コストと同じです。残存コストは、割り当てたリソースの累積コストに残存作業時間の値を掛けたものです。コストは、リソースの [標準単価]、[超過単価]、[導入コスト]、[コスト計上の時期] の各設定と、タスクのすべてのリソースに割り当てた作業時間数を基に計算されます。タスクの任意の固定コストもこのフィールドに加算されます。このタスクについて実績作業時間または実績コストが報告されると、実績コストと残存コストが加算されてコストが計算されます。

コスト = 実績コスト + 残存コスト

使用のポイント    進捗状況に応じて実績コストと残存コストを組み合わせたタスクの現在の費用合計を表示する場合は、[タスク配分状況] 表示のタイムスケール領域に [コスト] フィールドを追加します。

使用例    小林さんと山口さんには来週の月曜日から木曜日まで 16 時間の「企画書作成」のタスクが割り当てられています。2 人の標準単価はどちらも ¥2,000 で、このタスクは、4日間にわたって 1 日に 4 時間の作業時間が配分されます。[タスク配分状況] ビューのタイムスケール領域に [コスト] フィールドを追加して、来週の月曜日から木曜日までを表示すると、このタスクの現行の時間配分コストは、4 日間にわたって 1 日あたり ¥8,000 です。

[コスト] (タイムスケール領域のリソース フィールド)

入力の種類    計算結果

計算方法    最初にプロジェクトにリソースを追加したとき、[コスト] フィールドの値は、リソースをタスクに割り当てるまでは 0.00 です。割り当てた後に、リソースの [標準単価]、[超過単価]、[導入コスト]、[コスト計上の時期] の各設定と、タスクのリソースに割り当てられている作業時間数を基にコストが計算されます。リソースの割り当てについて実績作業時間または実績コストが報告されると、実績コストと残存コストが加算され、コストが計算されます。

コスト = 実績コスト + 残存コスト

使用のポイント    進捗状況に応じて実績コストと残存コストを組み合わせたリソースの現在の総コストを表示する場合は、[リソース配分状況] 表示のタイムスケール領域に [コスト] フィールドを追加します。

使用例    1 時間あたりの単価が ¥1,000 の青木さんは、プロジェクトの全期間にわたって 15 種類のタスクが割り当てられています。[リソース配分状況] ビューのタイムスケール領域に [コスト] フィールドを追加し、プロジェクトでの青木さんの作業時間に対して予測される現行コストを表示します。青木さんに 1 日あたり 8 時間の作業時間がスケジュールされると、1 稼働日あたりの時間配分コストは ¥8,000 (1 時間あたり ¥1,000 で 8 時間) になります。青木さんに対する割り当て単位数数が減ると、表示されるコストの値は小さくなります。現行超過作業時間がある場合、表示されるコスト値は高くなります。

[コスト] (タイムスケール領域の割り当てフィールド)

入力の種類    計算結果

計算方法    最初に割り当てを作成したとき、コストの値は残存コストと同じです。残存コストは、残存作業時間の値にリソースのコスト単位を掛けたものです。割り当てについて実績作業時間または実績コストが報告されると、実績コストと残存コストが加算され、コストが計算されます。このコストの値は、割り当ての現行期間全体に配分されます。

コスト = 実績コスト + 残存コスト

コストは、リソースの [標準単価]、[超過単価]、[導入コスト]、[コスト計上の時期] の各設定と、タスクのリソースに割り当てられている作業時間数を基に計算されます。リソースの任意の導入コストもこのフィールドに加算されます。

使用のポイント    進捗状況に応じて実績コストと残存コストを組み合わせ、割り当ての現在の費用合計を表示する場合は、[タスク配分状況] 表示または [リソース配分状況] ビューのタイムスケール領域に [コスト] フィールドを追加します。

使用例    小林さんは月曜日から木曜日まで 1 日 4 時間、合計 16 時間の「企画書作成」のタスクが割り当てられています。小林さんの標準単価は 1 時間あたり ¥2,000 です。この場合、[タスク配分状況] ビューまたは [リソース配分状況] ビューのタイムスケール領域に [コスト] フィールドを追加して月曜日から木曜日までを表示すると、1 日の現行コストは ¥8,000 になります。

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×