[すべてのフィールド] ページを使用して連絡先に情報を追加する

重要:  この記事は機械翻訳されています。機械翻訳についての「免責事項」をお読みください。この記事の英語版を参照するには、ここをクリックしてください。

すべての連絡先情報のフィールド連絡先フォームに収まるようにします。追加または連絡先の情報を更新、すべての情報フィールドに表示テーブルのすべてのフィールドを使用してページです。連絡先フォームに切り替えると、更新された情報は使用できません、対応するフィールドです。

注: 更新された情報は連絡先フォームに表示されない場合は、おそらくスペースの制約の理由により、情報は、連絡先フォームの関連する] セクションで、または表内の関連するすべてのフィールドのリストで利用できます。

連絡先情報を追加または更新する

  1. 開いている連絡先で、[連絡先] タブの [表示] で [すべてのフィールド] をクリックします。

  2. 選択] の一覧で、追加または変更する情報の種類を選択します。
    [すべてのフィールド] ページで入力する情報の種類を選ぶ

  3. [名前] 列で追加または変更する情報を探し、その隣の [] 列に情報を入力します。

  4. [連絡先] タブの [アクション] で [保存して閉じる] をクリックします。

注: 開いている連絡先を表示するには、[すべてのフィールド] ビューで、[連絡先] タブの [表示] で [全般] をクリックします。ただし、いずれかのビューで [保存して閉じる] をクリックしない限り、新しい情報は保存されません。

ページの先頭へ

ユーザー定義フィールドの作成

利用できるのは、連絡先フォームに備わっているフィールドだけではありません。ユーザー定義 (カスタム) の連絡先フィールドを作成するには、次の操作を行います。

  1. 開いている連絡先で、[連絡先] タブの [表示] で [すべてのフィールド] をクリックします。

  2. [対象となるフィールド グループ] ボックスの一覧で、[このアイテムのユーザー定義フィールド] をクリックします。

  3. 連絡先ウィンドウの一番下にある [新規作成] をクリックします。

  4. [新しいフィールド] ダイアログ ボックスで、[名前] ボックスにフィールド名を入力します。

  5. [種類] および [書式] の各ボックスの一覧で、該当するフィールドの特性をクリックします。情報の種類としては、テキスト、数値、日付/時刻、はい/いいえ、キーワードなどがあります。選択した種類によって、利用できる書式が異なります。

注: ユーザー定義フィールドに変更を加えるには、フィールドをクリックし、[プロパティ] をクリックして変更を加えます。

ページの先頭へ

注: 機械翻訳についての免責事項: この記事の翻訳はコンピューター システムによって行われており、人間の手は加えられていません。マイクロソフトでは、英語を話さないユーザーがマイクロソフトの製品、サービス、テクノロジに関するコンテンツを理解するのに役立てるため、こうした機械翻訳を提供しています。記事は機械翻訳されているため、用語、構文、文法などに誤りがある場合があります。

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×