複数言語の TTS で読み上げ機能を使用する

Microsoft Office の読み上げ機能により、OneNote、Outlook、PowerPoint、および Word で音声合成 (TTS: text-to-speech) を利用できます。他の言語の TTS エンジンを追加でダウンロードすると、音声を変更して、それらの言語で読み上げられた文字列を聞くことができます。ミニ翻訳ツールを使用した翻訳を聞くには、TTS エンジンも必要です。

重要    Windows XP では、読み上げ機能は使用できません。

Excel で TTS 機能を使用する方法については、「Excel でテキストを音声に変換する」をご覧ください。

目的に合ったトピックをクリックしてください

他の言語の TTS エンジンを追加する

Microsoft Speech Platform をダウンロードする

追加の TTS 言語エンジンをダウンロードする

リボンまたはクイック アクセス ツール バーに [読み上げ] を追加する

[読み上げ] を使用する

他の言語の TTS エンジンを追加する

無料の他の言語エンジンを追加するには、適切な Speech Platform をダウンロードした後、目的の言語の TTS エンジンをダウンロードする必要があります。

Microsoft Speech Platform をダウンロードする

Microsoft Speech Platform をダウンロードし、インストールするには、次の手順に従います。

  1. 使用しているオペレーティング システム プラットフォームを確認します。

       使用しているプラットフォームが不明な場合は、「使用している Microsoft Office プラットフォームの確認」をご覧ください。

  2. Microsoft ダウンロード センターに移動し、使用しているプラットフォームの Microsoft Speech Platform をダウンロードします。

  3. 指示に従って、コンピューターに Speech Platform をインストールします。

追加の TTS 言語エンジンをダウンロードする

追加する言語の TTS エンジンをダウンロードし、インストールするには、次の手順に従います。

  1. 次の一覧から TTS 言語を選択します。

利用できる言語

中国語 (香港) TTS エンジン - ダウンロード

中国語 (中国) TTS エンジン - ダウンロード

中国語 (台湾) TTS エンジン - ダウンロード

デンマーク語 (デンマーク) TTS エンジン - ダウンロード

オランダ語 (オランダ) TTS エンジン - ダウンロード

英語 (オーストラリア) TTS エンジン - ダウンロード

英語 (カナダ) TTS エンジン - ダウンロード

英語 (インド) TTS エンジン - ダウンロード

英語 (英国) TTS エンジン - ダウンロード

英語 (米国) TTS エンジン - ダウンロード

フィンランド語 (フィンランド) TTS エンジン - ダウンロード

フランス語 (カナダ) TTS エンジン - ダウンロード

フランス語 (フランス) TTS エンジン - ダウンロード

ドイツ語 (ドイツ) TTS エンジン - ダウンロード

イタリア語 (イタリア) TTS エンジン - ダウンロード

日本語 (日本) TTS エンジン - ダウンロード

韓国語 (韓国) TTS エンジン - ダウンロード

ノルウェー語 (ノルウェー) TTS エンジン - ダウンロード

ポーランド語 (ポーランド) TTS エンジン - ダウンロード

ポルトガル語 (ブラジル) TTS エンジン - ダウンロード

ポルトガル語 (ポルトガル) TTS エンジン - ダウンロード

ロシア語 (ロシア) TTS エンジン - ダウンロード

スペイン語 (カタルニア) TTS エンジン - ダウンロード

スペイン語 (メキシコ) TTS エンジン - ダウンロード

スペイン語 (スペイン) TTS エンジン - ダウンロード

スウェーデン語 (スウェーデン) TTS エンジン - ダウンロード

  1. 指示に従って、選択した言語の TTS エンジンをインストールします。

  2. さらに言語を追加する場合は、手順 1 と 2 を繰り返します。

  3. 変更内容が有効になるように、Office プログラムを再起動します。

ヒント    音声テクノロジの詳細については、ダウンロード センターの TTS エンジンのページ、または Microsoft の音声テクノロジの Web サイトを参照してください。

   サードパーティ製 TTS エンジンを既にコンピューターにインストールしている場合、読み上げ機能は、ダウンロード センターからインストールした Microsoft TTS エンジンではなく、サードパーティ製 TTS エンジンを使用します。たとえば、ドイツの会社の TTS エンジンとダウンロード センターからインストールしたドイツ語版の Microsoft TTS エンジンをインストールしている場合も、そのサードパーティ製 TTS エンジンが常に使用されます。サードパーティ製 TTS エンジンをアンインストールした場合、読み上げ機能は、ダウンロード センターからインストールした TTS エンジンを自動的に使用します。

ページの先頭へ

リボンまたはクイック アクセス ツール バーに [読み上げ] を追加する

[読み上げ] を使用するには、そのコマンドをリボンまたはクイック アクセス ツール バーに追加する必要があります。

Speak icon (読み上げ) をリボンに追加する方法については、「リボンをカスタマイズする」をご覧ください。

Speak icon (読み上げ) をクイック アクセス ツール バーに追加する方法については、「クイック アクセス ツール バーをカスタマイズする」をご覧ください。

ページの先頭へ

[読み上げ] を使用する

適切なプラットフォームおよび TTS 言語エンジンをインストールしたら、[読み上げ] を使用して、選択した言語で再生された文字列を聞くことができます。

再生された文字列を聞くには、次の手順に従います。

  1. 再生する単語または文字列を選択します。

  2. リボンまたはクイック アクセス ツール バーの [読み上げ] をクリックします。

  3. [読み上げ] を再度クリックすると、再生が停止します。

       [読み上げ] は、インストールされているいずれかの TTS エンジンと一致する編集言語の文字列を選択するまで無効になっています。

    [読み上げ] では、選択した文字列に対して設定されている校正言語に基づいて、使用する言語が自動的に判断されます。ファイル内で別の言語を使用する方法の詳細については、「別の言語で文字列を作成して編集する」をご覧ください。ミニ翻訳ツールの翻訳を聞くことに関しては、「ミニ翻訳ツールを使用した翻訳」をご覧ください。

ページの先頭へ

適用対象: PowerPoint 2013, OneNote 2013, Word 2010, Word 2013, PowerPoint 2010, Outlook 2010, Outlook 2013, OneNote 2010, Excel 2010, Excel 2013



この情報は役に立ちましたか?

はい いいえ

どのようにしたら改善できるでしょうか?

255 残りの文字数

お客様のプライバシーを保護するため、フィードバックには連絡先情報を含めないでください。 レビューしてください プライバシー ポリシー

ご意見をいただきありがとうございます。

サポート リソース

言語の変更