既定のフォントを変更する

重要:  この記事は機械翻訳されています。機械翻訳についての「免責事項」をお読みください。この記事の英語版を参照するには、ここをクリックしてください。

既定では、 Microsoft Office Excel 2007 のフォントには、サイズ 11 の "本文のフォント" が使用されますが (ワークシート、ヘッダー/フッター、またはテキスト ボックスにデータを入力した場合はサイズ 11 の "MS Pゴシック" として表示)、この既定のフォントとフォント サイズは、新しく作成するすべてのブックについて変更できます。

  1. Microsoft Office ボタン Office ボタンの画像 をクリックし、次に [Excel のオプション] をクリックします。

  2. [基本設定] カテゴリの [新しいブックの作成時] で、次の操作を行います。

    1. [使用するフォント] ボックスで、使用するフォントをクリックします。

    2. [フォント サイズ] ボックスに、使用するフォント サイズを入力します。

注: 新しい既定のフォントとフォント サイズが使用されるようにするには、Excel を再起動する必要があります。新しい既定のフォントとフォント サイズは、再起動後に作成する新しいブックでのみ使用され、既存のブックが変更されることはありません。新しい既定のフォントを使用するには、既存のブックのワークシートを新しいブックに移動します。詳細については、「ワークシートを移動またはコピーする」を参照してください。

注: 機械翻訳についての免責事項: この記事の翻訳はコンピューター システムによって行われており、人間の手は加えられていません。マイクロソフトでは、英語を話さないユーザーがマイクロソフトの製品、サービス、テクノロジに関するコンテンツを理解するのに役立てるため、こうした機械翻訳を提供しています。記事は機械翻訳されているため、用語、構文、文法などに誤りがある場合があります。

この情報は役に立ちましたか?

どのようにしたら改善できるでしょうか?

どのようにしたら改善できるでしょうか?

お客様のプライバシーを保護するため、フィードバックには連絡先情報を含めないでください。 レビューしてください プライバシー ポリシー

ご意見をいただきありがとうございます。