文字列の文字間隔を変更する

選択した文字列や特定の文字列の文字間隔を変更できます。また、段落全体を拡大または縮小して、希望する外観に合うように調整できます。

文書の行間隔や段落間隔の変更については、「行間隔や段落間隔を調節する」を参照してください。

目的に合ったトピックをクリックしてください

文字間隔を変更する

文字列を横方向に拡大または縮小する

文字間隔を変更する

[広く] または [狭く] を選択すると、選択したすべての文字と文字の間隔が同じ幅ずつ調整されます。カーニングを行うと、特定の文字の組み合わせでの文字間隔が変わります。

選択したすべての文字の間隔を均等に広くする、または狭くする

  1. 変更する文字列を選択します。

  2. [ホーム] タブの [フォント] ダイアログ ボックス起動ツールをクリックし、[文字幅と間隔] タブをクリックします。

    [フォント] ダイアログ ボックス起動ツール

  3. [文字間隔] ボックスで、[広く] または [狭く] をクリックし、[間隔] ボックスに文字間隔を指定します。

特定のポイント サイズ以上の文字についてカーニングを行う

  1. 変更する文字列を選択します。

  2. [ホーム] タブの [フォント] ダイアログ ボックス起動ツールをクリックし、[文字幅と間隔] タブをクリックします。

    [フォント] ダイアログ ボックス起動ツール

  3. [カーニングを行う] チェック ボックスをオンにし、[ポイント以上の文字] ボックスにポイント サイズを入力します。

ページの先頭へ

文字列を横方向に拡大または縮小する

文字列の大きさを調整する場合は、文字の表示倍率を変更します。文字列を拡大または縮小することで、文字列の大きさを調整できます。

  1. 拡大または縮小する文字列を選択します。

  2. [ホーム] タブの [フォント] ダイアログ ボックス起動ツールをクリックし、[文字幅と間隔] タブをクリックします。

    [フォント] ダイアログ ボックス起動ツール

  3. [倍率] ボックスで、倍率を設定します。

    100% を超える倍率を設定すると、文字列は拡大されます。100% 未満の倍率を設定すると、文字列は縮小されます。

ページの先頭へ

適用対象: Outlook 2007, Word 2007



この情報は役に立ちましたか?

はい いいえ

どのようにしたら改善できるでしょうか?

255 残りの文字数

お客様のプライバシーを保護するため、フィードバックには連絡先情報を含めないでください。 レビューしてください プライバシー ポリシー

ご意見をいただきありがとうございます。

サポート リソース

言語の変更