外部参照へのリンクを解除する

重要  外部参照のソース ファイルへのリンクを解除すると、そのリンク元ブックの値を使用する数式は、すべて現在の値に変換されます。たとえば、=SUM([Budget.xls]Annual!C10:C25) という外部参照は、=45 などに変換されます。この操作は元に戻せないため、必要に応じて転送先ファイルを保存しておくことをお勧めします。

  1. [データ] タブの [接続] で [リンクの編集] をクリックします。

    Excel Ribbon Image

      リンクされたデータが作業中のファイルにない場合、[リンクの編集] コマンドは使用できません。

  2. [リンク元] ボックスの一覧で、解除するリンクをクリックします。

    複数のリンク オブジェクトを選択するには、Ctrl キーを押しながら各オブジェクトをクリックします。

    すべてのリンクを選択するには、Ctrl キーを押しながら A キーを押します。

  3. [リンクの解除] をクリックします。

  4. 定義された名前がリンクで使用されていた場合、その名前は自動的には削除されません。必要に応じて名前も削除できます。

    名前を削除するには

    1. [数式] タブの [定義された名前] で [名前の管理] をクリックします。

    2. [名前の管理] ダイアログ ボックスで、削除する名前をクリックします。

    3. 名前をクリックして選択します。

    4. [削除] をクリックします。Del キーを押すこともできます。

    5. [OK] をクリックして削除を確認します。

ヒント  外部データ範囲を使用している場合は、クエリのパラメータでも別のブックのデータを参照している可能性があります。必要に応じて、この種類のリンクを確認して削除できます。

適用対象: Excel 2010, Excel 2007, Excel 2016 Preview, Excel 2013



この情報は役に立ちましたか?

はい いいえ

どのようにしたら改善できるでしょうか?

255 残りの文字数

お客様のプライバシーを保護するため、フィードバックには連絡先情報を含めないでください。 レビューしてください プライバシー ポリシー

ご意見をいただきありがとうございます。

サポート リソース

言語の変更