図形またはその他のオブジェクトを選択する

サイズ変更ハンドルは、図形またはオブジェクトが選択されていることを示します。

目的に合ったトピックをクリックしてください次の 2007 Microsoft Office リリース プログラムで図形またはオブジェクトを選択します。

Microsoft Office Excel 2007 の場合

Microsoft Office PowerPoint 2007 の場合

Microsoft Office Word 2007 の場合

Microsoft Office Outlook 2007 の場合

図形およびオブジェクトを選択するためのヒント

Microsoft Office Excel 2007 の場合

  1. [ホーム] タブの [編集] で [検索と選択] をクリックします。

    Excel Ribbon Image

  2. 次のいずれかの操作を行います。

    • 非表示のオブジェクト、重なり合ったオブジェクト、またはテキストの後ろにあるオブジェクトを選択するには、[オブジェクトの選択] をクリックし、目的のオブジェクトの上にボックスを描画します。

    • オブジェクトの選択、複数選択、表示、非表示、または順序の変更を行う作業ウィンドウを開くには、[オブジェクトの選択と表示] をクリックし、必要なオプションをクリックします。

ヒント   ショートカットを使用して図形またはオブジェクトを選択することもできます。

ページの先頭へ

Microsoft Office PowerPoint 2007 の場合

  1. [ホーム] タブの [編集] で [選択] をクリックします。

    PowerPoint Ribbon Image

  2. 次のいずれかの操作を行います。

    • スライドのすべてのオブジェクトとプレースホルダーを選択するには、[すべて選択] をクリックします。

    • 非表示のオブジェクト、重なり合ったオブジェクト、またはテキストの後ろにあるオブジェクトを選択するには、[オブジェクトの選択] をクリックし、目的のオブジェクトの上にボックスを描画します。

    • オブジェクトの選択、複数選択、表示、非表示、または順序の変更を行うオブジェクトの選択と表示ウィンドウを開くには、[オブジェクトの選択と表示] をクリックし、必要なオプションをクリックします。

ヒント   ショートカットを使用して図形またはオブジェクトを選択することもできます。

ページの先頭へ

Microsoft Office Word 2007 の場合

  1. [ホーム] タブの [編集] で [選択] をクリックします。

    Word Ribbon Image

  2. 次のいずれかの操作を行います。

    • 文書内のすべてのテキストを選択するには、[すべて選択] をクリックします。

    • 非表示の図形、重なり合った図形、またはテキストの後ろにある図形を選択するには、[オブジェクトの選択] をクリックし、目的の図形の上にボックスを描画します。

      図、SmartArt グラフィック、またはグラフなど、その他のオブジェクトを選択するには、Ctrl キーを押しながらオブジェクトを選択します。

    • 類似した書式の文字列を選択するには、[類似した書式の文字列を選択] をクリックします。

ヒント   ショートカットを使用して図形またはオブジェクトを選択することもできます。

ページの先頭へ

Microsoft Office Outlook 2007 の場合

  1. メール メッセージで、[書式設定] タブの [編集] で [選択] をクリックします。

    Outlook Ribbon Image

  2. 次のいずれかの操作を行います。

    • メール メッセージのすべてのテキストを選択するには、[すべて選択] をクリックします。

    • 非表示のオブジェクト、重なり合ったオブジェクト、またはテキストの後ろにあるオブジェクトを選択するには、[オブジェクトの選択] をクリックし、目的のオブジェクトの上にボックスを描画します。

    • 類似した書式の文字列を選択するには、[類似した書式の文字列を選択] をクリックします。

ヒント   オブジェクトの枠線をクリックして選択することもできます。

ページの先頭へ

図形およびオブジェクトを選択するためのヒント

操作

方法

複数のオブジェクトを選択する。

Shift キーまたは Ctrl キーを押しながらオブジェクトをクリックします。

他のオブジェクトの下にあるオブジェクトを選択し、重なり合ったオブジェクトを順に表示する。

最前面のオブジェクトを選択し、Tab キーを押します。

他のオブジェクトの下にあるオブジェクトを選択し、重なり合ったオブジェクトを逆順に表示する。

最前面のオブジェクトを選択し、Shift キーを押しながら Tab キーを押します。

グループの一部のオブジェクトを選択する。

グループを選択してから、次のいずれかの操作を行います。

  • 1 つのオブジェクトを選択するには、そのオブジェクトをクリックします。

  • グループ内の複数の図形を選択するには、Shift キーまたは Ctrl キーを押しながら図形をクリックします。

オブジェクトの選択を 1 つずつ取り消す。

Shift キーまたは Ctrl キーを押しながら各オブジェクトをクリックします。

ページの先頭へ



この情報は役に立ちましたか?

はい いいえ

どのようにしたら改善できるでしょうか?

255 残りの文字数

お客様のプライバシーを保護するため、フィードバックには連絡先情報を含めないでください。 レビューしてください プライバシー ポリシー

ご意見をいただきありがとうございます。

サポート リソース

言語の変更