一般ビジネス向け Outlook on the web にサインインする

  1. Web ブラウザーを開きます。

  2. Office 365 サインインに移動します。

    一般法人向け Office 365 を使用していない場合は、次のいずれかを選びます。

    電子メール アカウント

    サインイン情報

    末尾が @outlook.com、@hotmail.com、@live.com、@msn.com などのメール アドレスを使っている場合

    Outlook.com にアクセスします。このトピックの残りの部分はスキップします。

    Exchange を使用しない会社の Office 365 ベースのメール

    メールを管理している会社の担当者から Web アドレスを取得する必要があります。たとえば、Contoso という名前の会社では、https://mail.contoso.com にサインインして、メールを取得する場合があります。

  3. 完全なメール アドレス (rob@contoso.com など) を入力します。メール アドレスやパスワードがわからない場合は、会社のメール アカウント管理者に問い合わせてください。

  4. パスワードを入力します。

  5. [サインイン] を選択します。

  6. 右上隅のアプリ起動ツールOffice 365 アプリ起動ツール アイコン を選択し、[メール]、[予定表]、または [連絡先] (自分の連絡先/メール アドレス) を選択します。

    [メール]、[予定表]、[連絡先]、[Yammer]、[OneDrive] のタイルが表示された Office 365 アプリ起動ツール

よく寄せられる質問

  1. Outlook on the web にサインインします。ヘルプについては、「一般ビジネス向け Outlook on the web にサインインする」をご覧ください。

  2. ページの左上で、[アプリ起動ツール] アプリ起動ツール ボタン 、[メール] の順に選びます。

    アプリ起動ツールを選んでから [メール] を選びます。

  3. ナビゲーション バーで、[設定] 設定: プロファイルを更新し、ソフトウェアをインストールし、クラウドに接続します 、[オプション]、[メール]、[自動処理]、[低優先メール] の順に選びます。

  4. [低優先メールとして識別されたアイテムを分離する] の選択を解除して [保存] 保存 をクリックします。

    低優先メール機能をオフにするには、このページで選択を解除して [保存] をクリックします。

    次のようなページが表示されている場合は、[低優先メールとして識別されたアイテムを分離しない] を選びます。

    [低優先メール] のオプション
  5. この機能をオフにした後も、[低優先メール] フォルダーは Outlook に残ったままになります。

Outlook on the web は、企業や組織で使われる Microsoft Outlook の Web ブラウザー バージョンです。Outlook on the web は、一般法人向け Office 365 や Microsoft Exchange Server を実行しているサーバーでホストされているその他のアカウントへのアクセスにのみ使うことができます。

Outlook.com (以前の Hotmail.com) は、個人利用のための無料のメールを提供する、新しいメール サービスです。Outlook.com のメール アドレスには、@outlook.com、@hotmail.com、@msn.com、@live.com が含まれます。Outlook.com アカウントに、Outlook on the web を使ってサインインすることはできません。既存の Outlook.com アカウントにアクセスする方法や新しい Outlook.com アカウントにサインアップする方法については、Outlook.com を参照してください。

一般的な Web ブラウザーを使って、メールボックスにアクセスできます。ブラウザーのサポートに関する詳細については、「一般ビジネス向け Outlook on the web でサポートされているブラウザー」を参照してください。

Office 365 を使っている場合は、「Outlook Web App for Office 365 の概要」を参照してください。Office 365 を使っていない場合は、「一般ビジネス向け Outlook on the web の概要」を参照してください。

Office 365 Home Premium を使っている場合は、Outlook on the web を使用してメールにアクセスすることはできません。Office 365 Home Premium には、メール サービスは含まれていません。

Outlook on the web の Light バージョンは、スクリーン リーダーとも連動する、シンプルな HTML ベースのインターフェイスを提供します。詳細については、「Outlook on the web の Light バージョン」を参照してください。

Outlook on the web からサインアウトするには、ナビゲーション バーにある画像を選んで、[サインアウト] を選びます。

Office 365 を使用している場合は、「パスワードを変更する」を参照してください。

Office 365 を使用している場合は、「Outlook Web App でパスワードを変更する」を参照してください。

サインインのヘルプが必要な場合は、職場や学校のアカウント または 一般法人向け Office 365 のOffice 365 Education の設定者にお問い合わせください。 また、サポート コミュニティ: 一般法人向け Office 365 の記事も参照できます。

会社で Exchange ベースのメールを使っていて、Office 365 を使っていない場合は、会社のメールの管理者に問い合わせてください。

Outlook on the web を使うには、一般法人向け Office 365 のサブスクライバーが利用できる有料のメール サービスまたは Exchange ベースのメール アカウントを使っている必要があります。末尾が @outlook.com、@hotmail.com、@msn.com、@live.com などのメール アドレスを使っている場合は、Outlook.com の Web ページで、アカウントにサインインしてください。

一般法人向け Office 365 アカウントまたは Office 365 Education アカウントの設定者が、アカウントを設定して、メール サービスを使用するために必要な Exchange Online ライセンスを割り当てていない可能性があります。自分のアカウントに Exchange Online ライセンスがあることを管理者に確認してください。

この情報は役に立ちましたか?

どのようにしたら改善できるでしょうか?

どのようにしたら改善できるでしょうか?

お客様のプライバシーを保護するため、フィードバックには連絡先情報を含めないでください。 レビューしてください プライバシー ポリシー

ご意見をいただきありがとうございます。