プレゼンテーションからスライド マスターをコピーして別のプレゼンテーションに貼り付ける

重要:  この記事は機械翻訳されています。機械翻訳についての「免責事項」をお読みください。この記事の英語版を参照するには、ここをクリックしてください。

必要なスライド マスター (および関連付けられたそのすべてのレイアウト) を、プレゼンテーション間でコピーできます。

1 つ目のプレゼンテーションからスライド マスターをコピーする

  1. スライド マスターのコピー元と、スライド マスターのコピー先の、両方のプレゼンテーションを開きます。

  2. コピーするスライド マスターが含まれるプレゼンテーションで、[表示] タブの [スライド マスター] を選びます。

    PowerPoint スライド マスター表示でスライド レイアウトを表示する

  3. スライドの縮小版ウィンドウで、スライド マスターを右クリックして、[コピー] を選びます。

PowerPoint スライド マスター表示のスライド マスターとレイアウト

注記: 

  • サムネイル ウィンドウでは、スライド マスターは大きなサイズのスライド イメージで表され、関連付けられたレイアウトがその下に小さなサイズで配置されています (上の図を参照)。

  • 多くのプレゼンテーションには複数のスライド マスターが含まれているため、場合によっては、スクロールしてスライド マスターを見つける必要があります。

スライド マスターを新しいプレゼンテーションに貼り付けます。

  1. [表示] タブで [ウィンドウの切り替え] を選んで、スライド マスターを貼り付けるプレゼンテーションを選びます。

  2. [表示] タブで、[スライド マスター] を選びます。

  3. サムネイル ウィンドウで、スライド マスターを右クリックし、次のいずれかの操作を行います。

    • 貼り付け先のプレゼンテーションのテーマの色、フォント、効果を適用するには、[貼り付け先のテーマを使用] 貼り付け先の書式を使用する をクリックします。

    • コピー元のプレゼンテーションのテーマの色、フォント、効果を維持するには、[元の書式を保持する] 元の書式を保持する をクリックします。

  4. 作業が終了したら、[マスター表示を閉じる] を選びます。

注: 機械翻訳についての免責事項: この記事の翻訳はコンピューター システムによって行われており、人間の手は加えられていません。マイクロソフトでは、英語を話さないユーザーがマイクロソフトの製品、サービス、テクノロジに関するコンテンツを理解するのに役立てるため、こうした機械翻訳を提供しています。記事は機械翻訳されているため、用語、構文、文法などに誤りがある場合があります。

この情報は役に立ちましたか?

ありがとうございます。その他のフィードバックはありませんか?

改善内容をお聞かせください

ご意見をいただきありがとうございます。

×