ツール バーとメニューの代わりにリボンを使用する

重要:  この記事は機械翻訳されています。機械翻訳についての「免責事項」をお読みください。この記事の英語版を参照するには、ここをクリックしてください。

2007 Microsoft Office system のいくつかのプログラムを初めて起動するときには、表示される内容に驚かれるかもしれません。一部のプログラムでは、メニューやツール バーの代わりに、Microsoft Office Fluent ユーザー インターフェイスの一部であるリボンが表示されます。

リボン イメージ
Microsoft Office Word 2007 に表示されるリボン

リボンは、作業に必要なコマンドをすばやく見つけることができるように設計されています。コマンドは論理的なグループに整理され、タブごとにまとめられています。各タブは、文書作成やページ レイアウトなど、操作の種類によって分けられています。表示が煩雑にならないように、一部のタブは必要なときにだけ表示されます。たとえば、[図ツール] タブは、図が選択されたときにだけ表示されます。

リボンを使用するアプリケーション

次の 2007 Microsoft Office system プログラムにはリボンの機能があります。

  • Office Access 2007

  • Office Excel 2007

  • Office PowerPoint 2007

  • Office Word 2007

  • Office Outlook 2007 (メール、連絡先、予定などのアイテムを開いたとき)

リボンを最小化する

リボンは、作業に必要なコマンドをすばやく見つけることができるように設計されています。コマンドは論理的なグループに整理され、タブごとにまとめられています。各タブは、文書作成やページ レイアウトなど、操作の種類によって分けられています。表示が乱雑にならないように、一部のタブは必要なときにだけ表示されます。

リボンを削除したり、以前のバージョンの Microsoft Office で使用されているツールバーやメニューに変えたりすることはできません。ただし、リボンを最小化して、画面上の領域を広げることはできます。

リボンを常に最小化しておく

  1. ボタンの画像 (クイック アクセス ツール バーのカスタマイズ) をクリックします。

  2. 一覧の [リボンの最小化] をクリックします。

  3. 最小化されているリボンを使用するには、使用するタブをクリックし、使用するオプションまたはコマンドをクリックします。
    たとえば、リボンを最小化している状態で、Microsoft Office Word 文書内でテキストを選択し、[ホーム] タブの [フォント] で目的のフォント サイズをクリックできます。使用するフォント サイズをクリックすると、リボンは再び最小化されます。

リボンを一時的に最小化する

  • リボンをすばやく最小化するには、アクティブなタブの名前をダブルクリックします。リボンを元のサイズに戻すには、タブを再びダブルクリックします。

    ショートカット キーの使用  リボンを最小化または元のサイズに戻すには、Ctrl キーを押しながら F1 キーを押します。

リボンを元のサイズに戻す

  1. ボタンの画像 (クイック アクセス ツール バーのカスタマイズ) をクリックします。

  2. 一覧の [リボンの最小化] をクリックします。

    ショートカット キーの使用  リボンを最小化または元のサイズに戻すには、Ctrl キーを押しながら F1 キーを押します。

ヒント: リボンを最小化している状態でも、キーボード ショートカットは使用できます。キーボード ショートカットの詳細については、「キーボードでリボンを操作する」を参照してください。

注: 機械翻訳についての免責事項: この記事の翻訳はコンピューター システムによって行われており、人間の手は加えられていません。マイクロソフトでは、英語を話さないユーザーがマイクロソフトの製品、サービス、テクノロジに関するコンテンツを理解するのに役立てるため、こうした機械翻訳を提供しています。記事は機械翻訳されているため、用語、構文、文法などに誤りがある場合があります。

共有 Facebook Facebook Twitter Twitter メール メール

この情報は役に立ちましたか?

ありがとうございます。その他のフィードバックはありませんか?

改善内容をお聞かせください

ご意見をいただきありがとうございます。

×