グラフの凡例項目を変更する

グラフに凡例が表示されている場合、ワークシート上の対応するデータを編集して、凡例項目を個別に変更できます。その他の編集オプションを使用する場合や、ワークシート データを変更せずに凡例項目を変更する場合は、[データ ソースの選択] ダイアログ ボックスで凡例項目を変更できます。

目的に合ったトピックをクリックしてください

ワークシートで凡例項目を編集する

[データ ソースの選択] ダイアログ ボックスで凡例項目を編集する

ワークシートで凡例項目を編集する

  1. ワークシートで、グラフの凡例項目として表示されるデータ系列の名前を含むセルをクリックします。

  2. 新しい名前を入力し、Enter キーを押します。

    新しい名前がグラフの凡例に自動的に表示されます。

ページの先頭へ

[データ ソースの選択] ダイアログ ボックスで凡例項目を編集する

  1. 編集する凡例項目が表示されているグラフをクリックします。

    [グラフ ツール] が表示され、[デザイン]、[レイアウト]、[書式] の各タブが表示されます。

  2. [デザイン] タブの [データ] で [データの選択] をクリックします。

    Excel のリボンの画像

  3. [データ ソースの選択] ダイアログ ボックスの [凡例項目 (系列)] ボックスで、変更する凡例項目を選択します。

  4. [編集] をクリックします。

    ヒント  新しい凡例項目を追加するには、[追加] をクリックします。凡例項目を削除するには、[削除] をクリックします。

  5. [系列名] ボックスで、次のいずれかの操作を行います。

    • 凡例項目の文字列として使用するデータを含むワークシート セルへの参照を入力します。

      ヒント  [系列名] ボックスの右端にある [折りたたみ]   (ダイアログ縮小) をクリックして、凡例項目として使用するデータを含むワークシート セルを選択することもできます。選択が終わったら、[ダイアログ縮小] をもう一度クリックして、ダイアログ ボックス全体を表示します。

    • 使用する凡例項目名を入力します。

        新しい名前を入力すると、凡例項目の文字列とワークシート セルのデータとの間に設定されていたリンクが解除されます。

    • 新しい凡例項目を追加する場合は、ワークシート セルへの参照を入力するか新しい名前を入力し、[系列値] ボックスに、新しい凡例項目に使用するワークシートのデータ系列への参照を入力します。

      ヒント  [系列値] ボックスの右端にある [折りたたみ]   (ダイアログ縮小) をクリックして、新しい凡例項目に使用するデータ系列を選択することもできます。選択が終わったら、[ダイアログ縮小] をもう一度クリックして、ダイアログ ボックス全体を表示します。

ページの先頭へ

適用対象: Outlook 2007, Excel 2007, Word 2007, PowerPoint 2007



この情報は役に立ちましたか?

はい いいえ

どのようにしたら改善できるでしょうか?

255 残りの文字数

お客様のプライバシーを保護するため、フィードバックには連絡先情報を含めないでください。 レビューしてください プライバシー ポリシー

ご意見をいただきありがとうございます。

サポート リソース

言語の変更