エラー コード 0x80070005 または「ライセンスのない製品」という通知が表示される

最新バージョンの Office を使っていない場合や、使っている Office ライセンスが最新でない場合、エラー コード 0x80070005 か「ライセンスのない製品」という通知が表示されることがあります。 このような問題は、次のように解決します。

最新の Office ライセンスであるかどうかを確認する

ホーム ユーザーの場合は、自分のアカウント ページにサインインして、自分のコンピューターが [インストール情報] に表示されているかどうかを確認します。 表示されていない場合は、Office を再インストールして、最新のライセンスを取得します。

ビジネス ユーザーの場合は、Office 365 ポータルにサインインして、[設定]、[Office 365 の設定] の順にクリックします。

Office 365 Settings

[最新デスクトップ バージョンの Office] が [割り当て済みのライセンス] セクションに表示されていることを確認します。

The latest desktop version of Office

表示されていない場合は、管理者に Office ライセンスの割り当てを依頼してください。

最新バージョンの Office を取得する

  1. Word、Excel など、Office アプリケーションのいずれかを開きます。

  2. [ファイル]、[アカウント] の順にクリックします。

  3. [製品情報] で、[更新オプション]、[今すぐ更新] の順にクリックします。

    Update now

      [今すぐ更新] が表示されない場合は、[更新を有効にする] をクリックして、自動更新を有効にします。 有効にしたら、[更新オプション]、[今すぐ更新] の順にクリックします。

Office のオンライン修復を実行する

Office を更新しても、アクティブ化を求めるメッセージが表示される場合は、Office のオンライン修復を実行します。

プロダクト キーをアンインストールしてからサインインする

あらゆる解決策を実行しても、依然としてアクティブ化が求められる場合は、プロダクト キーをアンインストールしてからサインインして、Office をアクティブ化します。

  1. この Fix it をクリックして、プロダクト キーをアンインストールします。

    自動修正が使用できることを示す [解決] ボタン

  2. ブラウザーの下部に表示される [ファイルを開く] をクリックします。

    [開く] をクリックする

  3. Fix it ツールの実行が完了したら、Word、Excel などの Office アプリケーションを開きます。

  4. 表示されるメッセージに従い、Office に関連付けられているメール アドレスとパスワードを使ってサインインします。

適用対象: Office 2013



この情報は役に立ちましたか?

はい いいえ

どのようにしたら改善できるでしょうか?

255 残りの文字数

お客様のプライバシーを保護するため、フィードバックには連絡先情報を含めないでください。 レビューしてください プライバシー ポリシー

ご意見をいただきありがとうございます。

言語の変更