アドレス帳に連絡先を追加する

アドレス帳は、すべての連絡先の "コンテナー" です。つまり、勤務先、自宅、社交、見込み客などの各 [連絡先] フォルダーは、アドレス帳のサブセットです。

各 [連絡先] フォルダーは、ナビゲーション ウィンドウに表示されます。

ナビゲーション ウィンドウの [連絡先] フォルダー

アドレス帳に名前を追加するには、次のいずれかの操作を行います。

  • Outlook の [連絡先] でその人の連絡先を作成します。連絡先を保存すると、変更がアドレス帳に反映されます。

  • Web メールのリストなど、他のリストやアドレス帳からさまざまな人をインポートできます。[ファイル] タブをクリックします。[開く] をクリックして、[インポート] をクリックし、インポート/エクスポート ウィザードを使用します。

メインの Outlook 連絡先フォルダー (Outlook アドレス帳に表示される既定の連絡先フォルダー) に連絡先を追加した後は、各自で作成した他の連絡先フォルダーにコピーできます。新しい連絡先フォルダーは自動的にアドレス帳に追加され、新しい情報もアドレス帳に追加されます。

注記: 

  • Outlook アドレス帳には、メインの Outlook 連絡先フォルダーのすべての連絡先が既定で含まれます。Microsoft Exchange Server アカウントを使用している場合は、グローバル アドレス一覧 (GAL) の連絡先も含まれます。

  • 組織で GAL を使用している場合、GAL がアドレス帳に表示される既定のアドレス帳になることがあります。GAL に新しい情報を追加することはできませんが、Outlook のアドレス帳に情報を追加した後、その情報をアドレス帳の一覧に追加できます。

ページの先頭へ

この情報は役に立ちましたか?

どのようにしたら改善できるでしょうか?

どのようにしたら改善できるでしょうか?

お客様のプライバシーを保護するため、フィードバックには連絡先情報を含めないでください。 レビューしてください プライバシー ポリシー

ご意見をいただきありがとうございます。