音楽クリップをトリミングしてフェード アウトさせる

使用しているブラウザーではビデオがサポートされていません。Microsoft Silverlight、Adobe Flash Player、Internet Explorer 9 のいずれかをインストールしてください。

スライド ショーに音楽が使われていますが、音楽が長すぎます。音楽のトリミングとフェード アウトを行って、スライドと音楽が一緒に終わるようにする方法について説明します。

スライド ショーのバックグラウンドで音楽を再生させたいのですが、

音楽クリップが長過ぎる場合があります。

ここが、スライド ショーの最後です。

音楽が突然途切れてしまっています。

そこで、音楽クリップをトリミングして、

スライド ショーの長さに合わせたいと思います。

スライドにはタイミングが設定されており、

スライド ショー全体の長さは約 15 秒なので、

クリップの長さが大体 15 秒になるようにトリミングします。

クリップをトリミングするには、

[オーディオ] アイコンを選択して、[オーディオ ツール] タブを表示します。

次に、[再生] タブ、[オーディオのトリミング] の順にクリックします。

クリップ全体の長さがここに表示されます。

およそ 37 秒です。

クリップの最後の赤いバーにカーソルを合わせ、

左にドラッグして、後ろの方からトリミングします。

16 秒を少し超えたところで停止します。

15 秒付近で、

クリップをトリミングする最適な場所を探します。

最後より少し手前で再生バーをクリックし、再生をクリックします。

次のメロディーが始まる前に間があります。

その付近でクリップをトリミングします。

[終了時間] ボックスで、

正確な数字を入力します。

「15.300」としてみましょう。

再生バーを再びクリックし、再生をクリックして聞いてみます。

ここで大丈夫そうです。 [OK] をクリックします。

クリップがより自然な感じで終わるように、

フェードアウトの効果を追加しましょう。

[再生] タブの [フェードアウト] の横にある

上向きの矢印をクリックして 3.00 秒にします。

フェードアウトを聞くには、

オーディオ再生バーで最後の手前のあたりをクリックし、再生をクリックします。

問題なさそうですね。

[スライド ショー] をクリックして、スライド ショーを再生してみましょう。

スライドと音楽が一緒に終了し、フェードアウトもバッチリです。

次は、時間を指定して音楽を再生する方法について説明します。

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×