非表示の名前が検出されました

ドキュメント検査で、ブックに非表示の名前が見つかりました。これらの名前は、ソルバー シナリオに関する非表示の情報を格納する場合があります。たとえば、ソルバー アドインを使用してシナリオを実行する場合、計算パラメーターとその他の機密性の高いデータに関する情報を、非表示の名前を付けてブック内に保存することがあります。

問題

ドキュメント検査では、これらの非表示の名前を削除できません。

推奨される解決策

非表示の名前を削除するには、マクロを実行する必要があります。詳細については、「作業中のブックで非表示の名前を削除するマクロ」を参照してください。

注: このマクロを使用して非表示の名前を削除する場合、アドイン (ソルバーなど) またはマクロが期待どおりに動作しないことがあり、これらに関連する非表示のデータが失われる可能性があります。このマクロは、ソルバーによって追加された名前だけでなく、非表示として定義された名前にも影響します。

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×