スキップしてメイン コンテンツへ
チャットや通話を開始する

電話を受けるための代理人を設定する

お使いのブラウザーではビデオがサポートされていません。 Microsoft Silverlight、Adobe Flash Player、Internet Explorer 9 のいずれかをインストールしてください。

演習

Microsoft Teams に代理人を追加して、自分の代わりに通話の応答や発信をしてもらいます。

  1. プロファイル写真を選択します。

  2. [設定]、[一般l]、[代理人を管理] の順に選択します。

  3. [代理人] を選択し、その人の名前を入力します。

  4. 付与する権限を選択してから、[追加] を選択します。

    代理人には、新しい状態に関する通知が送信されます。

  5. [通話] の下で [通話を転送]、[代理人] の順に選択し、権限を管理し、また通話がすべての代理人に転送されるようにします。

さらに詳しく

電話回線を代理人と共有する

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×