電子名刺を連絡先に保存する

重要:  この記事は機械翻訳されています。機械翻訳についての「免責事項」をお読みください。この記事の英語版を参照するには、ここをクリックしてください。

電子メール メッセージで連絡先情報を電子名刺として受信した場合は、その電子名刺を保存して連絡先に直接追加できます。その名前の連絡先が既に存在する場合は、重複した連絡先をどのように処理するか (既存の連絡先を更新するか、新しい連絡先を作成するか) を選択するよう求められます。

注: 電子名刺は、連絡先から特定の情報を取り込んだ、連絡先のもう 1 つのビューです。新しい連絡先を作成するとその連絡先に関連する電子名刺が作成され、その逆も同様です。また、連絡先に加えた変更は電子名刺に反映され、その逆も同様です。各ビューは個別に作成および編集できますが、連絡先フォームと電子名刺のどちらの場合も、連絡先の基本情報を追加できます。

目的に合ったトピックをクリックしてください

受信した電子名刺を保存します。

受信した .vcf ファイルを保存します。

受信した電子名刺を保存する

  1. メッセージで名刺を右クリックし、ショートカット メニューの [Outlook の連絡先に追加] をクリックします。これにより、連絡先の連絡先フォームで名刺が開きます。

  2. [連絡先] タブの [アクション] で [保存して閉じる] をクリックします。

    注記: 

    • 同じ名前の連絡先が既に登録されている場合は、[保存して閉じる] をクリックすると、新しい連絡先を追加するか、選択した登録先の情報を更新するかを選択するように求めるダイアログ ボックスが表示されます。

    • [アクション] で [保存して新規作成] をクリックすると、連絡先が保存され、新しい空の連絡先フォームが開きます。

受信した .vcf ファイルを保存する

  1. メッセージ ヘッダーで .vcf 添付ファイルをダブルクリックします。これにより、連絡先の連絡先フォームで名刺が開きます。

  2. [連絡先] タブの [アクション] で [保存して閉じる] をクリックします。

    注記: 

    • 同じ名前の連絡先が既に登録されている場合は、[保存して閉じる] をクリックすると、新しい連絡先を追加するか、選択した登録先の情報を更新するかを選択するように求めるダイアログ ボックスが表示されます。

    • [アクション] で [保存して新規作成] をクリックすると、連絡先が保存され、新しい空の連絡先フォームが開きます。

注: 機械翻訳についての免責事項: この記事の翻訳はコンピューター システムによって行われており、人間の手は加えられていません。マイクロソフトでは、英語を話さないユーザーがマイクロソフトの製品、サービス、テクノロジに関するコンテンツを理解するのに役立てるため、こうした機械翻訳を提供しています。記事は機械翻訳されているため、用語、構文、文法などに誤りがある場合があります。

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×