電子メール メッセージのページまたは一部を印刷する

電子メール メッセージのセクションまたはページを印刷する機能は、使用している Outlook のバージョンによって異なります。どのバージョンでも、Internet Explorer などのブラウザー ウィンドウでメッセージを開くと、メッセージのセクションまたはページを印刷できます。開いているメッセージ内からブラウザーを開くことができます。

注記: 

  • ブラウザー ウィンドウから印刷する場合、ハード コピーには、タイトルとヘッダー フィールド (差出人、送信日時、件名など) は含まれません。

  • メッセージがテキスト形式の場合、これらの手順を使用して印刷することはできません。詳細については、「メッセージ形式の詳細」を参照してください。

重要: コンシューマー向けのプリンターは数多くあるため、プリンターに関する問題のトラブルシューティングについてのお問い合わせにはお答えできません。 トラブルシューティング情報については、プリンターの製造元のマニュアルまたは Web サイトを参照してください。  

Outlook では、次の 3 つのメッセージ形式がサポートされています。

  • HTML    Outlook の既定のメッセージ形式です。また、さまざまなフォント、色、および箇条書きを使用した従来のドキュメントと同様のメッセージを作成する場合に最適な形式でもあります。既定では、書式設定が可能なオプションのいずれか ([HTML] または [リッチ テキスト形式]) を選択すると、メッセージは HTML 形式で送信されます。このため、HTML 形式を使用した場合は、送信した内容がそのまま受信者側に表示されます。

  • テキスト形式    すべての電子メール アプリケーションでサポートされている形式です。受信するメッセージをテキスト形式のみで開くように Outlook を設定することができます。テキスト形式では、太字、斜体、色付きフォントなどのテキストの書式設定はサポートされません。また、メッセージ本文に画像を直接表示することもできません。ただし、画像を添付ファイルとして含めることはできます。

  • Outlook リッチ テキスト形式 (RTF)    次の電子メール アプリケーションでのみサポートされる Microsoft 独自の形式です。

    • Microsoft Exchange Client Versions 4.0 および 5.0

    • Microsoft Office Outlook 2007

    • Microsoft Office Outlook 2003

    • Microsoft Outlook 97、98、2000、および 2002

      Microsoft Exchange を使用している組織内でメッセージを送信する場合は RTF を使用できますが、HTML 形式を使用することをお勧めします。RTF では、行頭文字、配置、リンク オブジェクトなどのテキストの書式設定がサポートされます。既定では、インターネット メールの受信者にメッセージを送信する場合、RTF 形式のメッセージは自動的に HTML メッセージに変換されるので、メッセージの書式設定が維持され、添付ファイルも受信されます。また、仕事の依頼や会議の出席依頼と仕事の依頼、および返信ボタンによるメッセージも、メッセージの既定の形式に関係なく、アイテムがインターネット経由で他の Outlook ユーザーに正しく送信されるように、自動的に書式設定されます。インターネット接続を経由して送信されるメッセージが仕事の依頼や会議の出席依頼である場合、Outlook では、インターネットの予定表アイテムの共通形式であるインターネット予定表形式に自動的に変換されるので、他の電子メール アプリケーションでも対応できます。

      注: メッセージの返信時、Outlook では元のメッセージの形式が保持されます。ただし、[すべての標準メールをテキスト形式で表示する] オプションが選択されている場合、Outlook では、返信の書式がテキスト形式に設定されます。情報バーをクリックし、メッセージの形式を [HTML] または[リッチ テキスト形式] に変更して返信することもできます。メッセージの形式を変更すると、返信は新しい表示形式で書式設定されます。

ページの先頭へ

メッセージの特定のページを印刷する

Outlook のすべてのバージョンで、[印刷オプション] ダイアログ ボックスの [コピー] にある [ページ数] オプションからすべての奇数番号ページまたは偶数番号ページを印刷できます。次の手順を実行するか、メッセージのブラウザー ビューに切り替えることで、選択したページを印刷することができます。

選択したページを印刷する

  1. 開いているメッセージで、[ファイル] タブ、[印刷]、[印刷オプション] の順にクリックします。

  2. 印刷オプションを選択するこれらのオプションの詳細な説明については、「Outlook で印刷する」を参照してください。

  3. [印刷] で、印刷する 1 つ以上の特定のページをクリックするか、入力します。

    ヒント: メッセージがどのように印刷されるかを確認するには、最初に [プレビュー] をクリックします。メッセージ全体または一覧を印刷する必要がない場合、プレビューで表示することで、印刷する個々のページを確認できます。

  4. [印刷] をクリックします。

ブラウザー ビューを使用して、選択したページを印刷する

  1. 開いているメッセージで、[メッセージ] タブ、[移動] グループ、[処理]、[ブラウザーで表示] の順にクリックします。

    [ブラウザーで表示] を選択します。

    セキュリティ メッセージが表示された場合、続行するには、[OK] をクリックします。

  2. メッセージがどのように印刷されるかを確認するには、メッセージを右クリックして、[印刷プレビュー] を選択します。

  3. ツール バーで、[印刷] をクリックします。

  4. 印刷するページを決定します。

  5. [印刷範囲] で [ページ指定] をクリックして、印刷するページのページ番号を入力します。

  6. その他の印刷オプションを選択します。

  7. [印刷] をクリックします。

ページの先頭へ

メッセージのセクションを印刷する

  1. 開いているメッセージで、[メッセージ] タブ、[移動] グループ、[その他の処理]、[ブラウザーで表示] の順にクリックします。

    [ブラウザーで表示] を選択します。

    セキュリティ メッセージが表示された場合、続行するには、[OK] をクリックします。

  2. メッセージで、印刷するセクションを選びます。印刷プレビュー ウィンドウではなくブラズザー ウィンドウで直接、メッセージのテキストやその他の部分を選択します。

  3. ブラウザーのツール バーで、[印刷] ボタンの横にある矢印をクリックし、[印刷] をクリックします。

  4. [印刷範囲] で [選択した部分]、[印刷] の順にクリックします。

ページの先頭へ

2007 Microsoft Office スイート Service Pack 2 (SP2) 以降を使用している場合、メッセージから個々のページを印刷することができます。これ以前のバージョンの Outlook にはこの機能がないので、個々のページまたはセクションを印刷するには、ブラウザーでメッセージを開く必要があります。

ヒント: 使用している Office のバージョンを確認するには、[ヘルプ] メニューで [バージョン情報] をクリックします。使用しているバージョンは、バージョン情報のボックスの一番上に表示されます。

メッセージの特定のページを印刷する

Outlook のすべてのバージョンで、[ページ数] オプションからすべての奇数番号ページまたは偶数番号ページを印刷できます。メッセージのブラウザー ビューに切り替えることで、選択したページを印刷することができます。

Office 2007 SP2 を使用している場合は、ブラウザー ビューを使用せずに、印刷する個々のページを指定できます。

Office 2007 SP2 を使用して、選択したページを印刷する

  1. 次のいずれかの操作を行います。

    • 開いているメッセージで、Microsoft Office ボタン Office ボタンの画像 をクリックし、[印刷] をポイントして、[プレビュー​​と印刷] の一覧で [印刷] をクリックします。

    • メッセージ一覧で、印刷するメッセージをクリックし、[ファイル] メニューで [印刷] をクリックします。

  2. 印刷オプションを選択するこれらのオプションの詳細な説明については、「Outlook で印刷する」を参照してください。

  3. [印刷] で、印刷する 1 つ以上の特定のページをクリックするか、入力します。

    ヒント: メッセージがどのように印刷されるかを確認するには、最初に [印刷プレビュー] をクリックします。メッセージ全体または一覧を印刷する必要がない場合、プレビューで表示することで、印刷する個々のページを確認できます。

  4. [OK] をクリックして印刷します。

ブラウザー ビューを使用して、選択したページを印刷する

  1. 開いているメッセージで、[メッセージ] タブ、[処置] グループ、[その他の処理]、[ブラウザーで表示] の順にクリックします。

    セキュリティ メッセージが表示された場合、続行するには、[OK] をクリックします。

  2. ブラウザーのツール バーで、[印刷] ボタンの横にある矢印をクリックし、[印刷プレビュー] をクリックします。

  3. 印刷するページを決定します。

  4. ツール バーで、[印刷] をクリックします。

  5. [印刷範囲] で [ページ指定] をクリックして、印刷するページのページ番号を入力します。

  6. その他の印刷オプションを選択します。

  7. [印刷] をクリックします。

ページの先頭へ

メッセージのセクションを印刷する

注: Office 2007 SP2 には、選択したセクションをメッセージから印刷するオプションは含まれていません。セクションを印刷するには、ブラウザー ビューを使用する必要があります。

  1. 開いているメッセージで、[メッセージ] タブ、[処置] グループ、[その他の処理]、[ブラウザーで表示] の順にクリックします。

    セキュリティ メッセージが表示された場合、続行するには、[OK] をクリックします。

  2. メッセージで、印刷するセクションを選びます。印刷プレビュー ウィンドウではなくブラズザー ウィンドウで直接、メッセージのテキストやその他の部分を選択します。

  3. ブラウザーのツール バーで、[印刷] ボタンの横にある矢印をクリックし、[印刷] をクリックします。

  4. [印刷範囲] で [選択した部分]、[印刷] の順にクリックします。

ページの先頭へ

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×