電子メール メッセージが表示される領域を最大化する

Microsoft Outlook 2010 で電子メール メッセージを閲覧する場合、ステータス バーの [閲覧] ボタン (閲覧) を使用して、メッセージ一覧と閲覧ウィンドウに使用できる領域をすばやく広げることができます。ステータス バーは、Outlook ウィンドウの一番下に表示されます。

スライダー コントロールの表示とズーム

メールの閲覧表示を切り替える

[メール] では、[標準] と [閲覧] という 2 つのビューを使用できます。[閲覧] ビューでは、ナビゲーション ウィンドウ、To Do バー、および Outlook リボンがすべて最小化されます。このビューを使用すると、閲覧ウィンドウの幅が広がります。

Outlook の閲覧表示と標準表示の例

  • [閲覧] ビューを有効にするには、ステータス バーの [閲覧] ボタン をクリックします。

  • 既定の [標準] ビューを有効にするには、ステータス バーの 通常のボタン をクリックします。

最小化されても、ナビゲーション ウィンドウおよび To Do バーのアイテムに完全にアクセスできます。いずれかをクリックすると、一時的に展開されたビューが表示されます。Outlook ウィンドウ内の任意の場所をクリックすると、表示されたナビゲーション ウィンドウまたは To Do バーが再び最小化されます。

同様に、最小化されたリボンは、タブをクリックすると、一時的にリボン全体が表示されます。Outlook ウィンドウ内の任意の場所をクリックすると、表示されたリボンは再び最小化されます。

ページの先頭へ

要素の最小化と展開を個別に切り替える

ビューのボタンを使用すると、ナビゲーション ウィンドウ、To Do バー、およびリボンは同時に最小化されるか展開されます。1 つの要素を最小化または展開するには、次のいずれかの操作を行います。

ナビゲーション ウィンドウの最小化と展開を切り替える

  • ナビゲーション ウィンドウの一番上にある ナビゲーション ウィンドウの最小化ボタン (ナビゲーション ウィンドウの最小化) または [ナビゲーション ウィンドウ] ボタンを展開する (ナビゲーション ウィンドウの展開) の矢印をクリックします。

  • [表示] タブの [レイアウト] で [ナビゲーション ウィンドウ] をクリックし、[最小化] または [標準] をクリックします。

リボンのナビゲーション ウィンドウ コマンド

  • ショートカット キーの使用    ナビゲーション ウィンドウの最小化と展開を切り替えるには、Alt キーを押しながら F1 キーを押します。

To Do バーの最小化と展開を切り替える

  • To Do バーの一番上にある [ナビゲーション ウィンドウ] ボタンを展開する (To Do バーの最小化) または ナビゲーション ウィンドウの最小化ボタン (To Do バーの展開) の矢印をクリックします。

  • [表示] タブの [レイアウト] で [To Do バー] をクリックし、[最小化] または [標準] をクリックします。

To Do バーのメニュー

  • ショートカット キーの使用    To Do バーの最小化と展開を切り替えるには、Alt キーを押しながら F2 キーを押します。

リボンの最小化と展開を切り替える

  • [リボンの最小化] または [リボンの展開] の矢印をクリックします。

[リボンの最小化] ボタン

  • リボンのタブをダブルクリックします。

  • ショートカット キーの使用    リボンの最小化と展開を切り替えるには、Ctrl キーを押しながら F1 キーを押します。

ページの先頭へ

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×