電子メール メッセージが着信したときに再生するサウンドを変更する

電子メール メッセージが着信したときに再生するサウンドを変更する

Outlook では新しいメッセージを着信したとき、簡単なサウンドが再生されます。サウンドはオフにすることも、コンピューター上にある任意の .wav オーディオ ファイルに変更することもできます。

Windows のコントロール パネルを使用してサウンドを変更します。サウンドをオフにするには、Outlook の Backstage ビューを使用します。

新着メールのサウンドを変更する

[サウンド] は、使用している Microsoft Windows オペレーティング システムのバージョン、コントロール パネルの表示方法、使用しているオペレーティング システムが 32 ビットと 64 ビットのどちらであるか、Outlook のバージョンなどによって、コントロール パネルで表示される場所が異なります。

  1. Outlook を終了します。

  2. [コントロール パネル] を開きます。

    [サウンド] を見つけるには、Windows のコントロール パネルを開き、ウィンドウ上部の [検索] ボックスに「サウンド」と入力する方法が最も簡単です。

  3. [サウンド] ダイアログ ボックスの [サウンド] タブで、[プログラム イベント] の [Windows] の下にある [新着メールの通知] をクリックします。

    コントロール パネルの [サウンド] ダイアログ ボックスの [新着メールの通知] コントロール

  4. [参照] をクリックし、別のオーディオ ファイルを選択します。

    注: .wav オーディオ ファイルのみがサポートされています。.mp3 または .aac など他のオーディオ ファイル形式は使用できません。お気に入りのサウンド編集プログラムで、他のオーディオ ファイル形式を .wav ファイルに変換できる場合があります。

  5. [OK] をクリックします。

  6. Outlook を再起動します。

新着メールのサウンドのオンとオフを切り替える

  1. [ファイル] タブをクリックします。

  2. [オプション] をクリックします。

  3. [メール] タブの [メッセージ受信] で、[音で知らせる] チェック ボックスをオンまたはオフにします。

ページの先頭へ

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×