電子メール署名を別のコンピューターにコピーする

送信メッセージに追加する電子メール署名を作成した場合は、その署名を別のコンピューターにコピーできます。 その後、別のコンピューター上の Outlook でその署名を使用できます。

ステップ 1: 元のコンピューターから電子メール署名をコピーする

  1. Outlook を終了します。

  2. 署名が保存されているフォルダーを開きます。

"署名" フォルダーは隠しフォルダーであるため、このフォルダーを開くには [スタート] メニューでコマンド %APPDATA%\Microsoft\Signatures を使用するのが最も簡単です。

  • Windows 7    [スタート] をクリックします。[シャットダウン] の横にある [プログラムとファイルの検索] ボックスに、「%APPDATA%\Microsoft\Signatures」と入力し、Enter キーを押します。

    Windows 7 の [スタート] メニューにある [プログラムとファイルの検索] ボックス

  • Windows Vista    [スタート] をクリックします。[シャットダウン] ボタンの横にある [検索] ボックスに、「%APPDATA%\Microsoft\Signatures」と入力し、Enter キーを押します。

    Windows Vista の [スタート] ボタンと検索ボックス

  • Windows XP    [スタート]、[実行] の順にクリックし、「%APPDATA%\Microsoft\Signatures」と入力して、Enter キーを押します。

    Windows XP の [スタート] ボタンと [ファイル名を指定して実行] コマンド

  • 署名ファイルをコピーします。

メール署名ごとに、HTML ドキュメント (.htm)、リッチ テキスト ファイル (.rtf)、およびテキスト ドキュメント (.txt) の 3 つのファイルがあります。

ページの先頭へ

ステップ 2: 署名を目的のコンピューターにコピーする

  1. Outlook を終了します。

  2. コピー先のコンピューターで、%APPDATA%\Microsoft\Signatures フォルダーを開きます。

"署名" フォルダーは隠しフォルダーであるため、このフォルダーを開くには [スタート] メニューでコマンド %APPDATA%\Microsoft\Signatures を使用するのが最も簡単です。

  • Windows 7    [スタート] をクリックします。[シャットダウン] の横にある [プログラムとファイルの検索] ボックスに、「%APPDATA%\Microsoft\Signatures」と入力し、Enter キーを押します。

    Windows 7 の [スタート] メニューにある [プログラムとファイルの検索] ボックス

  • Windows Vista    [スタート] をクリックします。[シャットダウン] ボタンの横にある [検索] ボックスに、「%APPDATA%\Microsoft\Signatures」と入力し、Enter キーを押します。

    Windows Vista の [スタート] ボタンと検索ボックス

  • Windows XP    [スタート]、[実行] の順にクリックし、「%APPDATA%\Microsoft\Signatures」と入力して、Enter キーを押します。

    Windows XP の [スタート] ボタンと [ファイル名を指定して実行] コマンド

  • Outlook を起動します。

コピー先のコンピューター上の Outlook で、ひな形が使用できるようになりました。

ページの先頭へ

ステップ 3: 古い署名を更新する

古いバージョンの Outlook で作成した署名がある場合は、カスケード スタイル シート (CSS) を取り入れた改訂後の HTML コードを使用するように、署名ファイルを更新することをお勧めします。このことは、メッセージの署名を切り替えたり、削除したりするときに、問題が発生しないようにするのに役立ちます。

  1. [ファイル] タブをクリックします。

  2. [オプション] をクリックします。

  3. [メール] をクリックします。

  4. [メッセージの作成] の [署名] をクリックします。

  5. [署名とひな形] ダイアログ ボックスの [編集する署名の選択] ボックスの一覧で、署名をクリックします。

  6. [署名の編集] ボックスをクリックし、[保存] をクリックします。

ページの先頭へ

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×