関連テーブルにドリルダウンする (Power Query)

注: Power Query は、Excel 2016 では取得と変換として知られています。ここで提供する情報は、この両方に適用されます。 詳細については、「Excel 2016 で取得と変換を実行する」を参照してください。

Power Query では、関連テーブルへのリンクが含まれる列に [エントリ] リンクや [テーブル] リンクがあります。[エントリ] リンクをクリックすると、1 つの関連レコードに移動します。[テーブル] リンクをクリックすると、1 つの関連テーブルに移動します。リレーショナル モデルでは、リンクはデータ ソース内を移動するためのプロパティになります。OData フィードの場合、エンティティと外部キーの関連付けが移動のためのプロパティになります。SQL Server などのデータベースの場合、ナビゲーション プロパティとはデータベース内の外部キーのリレーションシップを意味します。

必要な作業

[エントリ] リンクへの移動

[テーブル] リンクへの移動

[エントリ] リンクへの移動

[エントリ] リンクに移動すると、関連テーブルからの単一レコードを含むページが Power Query に表示されます。[エントリ] リンクとサブジェクト テーブルの関係は一対一です

[エントリ] リンクに移動するには

  1. [プレビュー] エディターで、サブジェクト テーブルに関連する列の [エントリ] リンクをクリックします。

[テーブル] リンクへの移動

多くの関連レコードに関連する列の [テーブル] リンクに移動すると、関連テーブルからの行を含むデータ グリッドが Power Query に表示されます。 [テーブル] リンクとサブジェクト テーブルの関係は一対多です。

[テーブル] リンクに移動するには、[プレビュー] エディターで、サブジェクト テーブルに関連する列の [テーブル] リンクをクリックします。

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×