開封確認メッセージおよび配信通知の追加と要求

開封確認メッセージおよび配信通知の追加と要求

注:  最新のヘルプ コンテンツをできるだけ早く、お客様がお使いの言語で提供したいと考えております。 このページは、自動翻訳によって翻訳されているため、文章校正のエラーや不正確な情報が含まれている可能性があります。私たちの目的は、このコンテンツがお客様の役に立つようにすることです。お客様にとって役立つ情報であったかどうかを、このページの下部でお知らせください。 簡単に参照できるように、こちらに 英語の記事 があります。

配信済みメッセージにより、自分の送信した電子メール メッセージが相手側のメールボックスに配信されたことを確認できますが、それだけでは、相手がそのメッセージを読んだかどうかはわかりません。メッセージが開封されたことを確認できるのが、開封済みメッセージです。

Outlookメッセージの受信者を開封済みメッセージを送信する辞退することができます。場所開封済みメッセージ送信されないなど、受信者のメール プログラムが開封済みメッセージをサポートしない場合、その他のシナリオがあります。開封済みメッセージを送信する受信者を強制する方法はありません。

すべてのメッセージを送信するに読み取りや配信確認のメッセージを要求します。

  1. [ファイル] メニューのオプションを選択 > Mailします。

  2. [追跡]、[配信済みメッセージを確認するメッセージが受信者の電子メール サーバーに配信されましたまたは開封済みメッセージの受信者を確認するメッセージを表示する] チェック ボックスを選択します。
    メッセージに追跡情報を追加します。

    ヒント: 確認は、すべてのメッセージではなく、重要なメッセージに対してその都度行うことをお勧めします。送信者からメッセージを受信するたびに開封済みメッセージが要求されるよりも、要求の通知を受け取る機会が少ない方が、受信者が開封済みメッセージを送信する可能性は高くなります。

  3. [OK] をクリックして、変更を適用します。

送信メッセージごとに確認を要求する

  1. 、[オプション] メニューの [管理] グループで、新しい電子メール メッセージでは、配信済みメッセージを要求する] チェック ボックスをオンまたは開封済みメッセージを要求する] チェック ボックスを選択します。 リボンの [開封確認の要求] コマンド

  2. メールを作成し、[送信] をクリックします。

確認要求に対する応答を調べる

  1. 配信済みメッセージまたは開封済みメッセージを要求して送信したメッセージを開きます。通常、このメッセージは [送信済みアイテム] フォルダーにあります。

  2. [メッセージ] タブの [表示] グループで、追跡] を選びます。

    注: 追跡と、1 つ以上の開封済みメッセージを受信するまでは表示されません。受信トレイの最初の開封済みメッセージを受信したら、追跡] ボタンが利用になるまで数分かかる場合があります。

すべての送信メッセージについて確認を要求する

  1. [ツール] メニューの [オプション] をクリックします。

  2. [電子メール] で、メールのオプションをクリックします。

  3. [メッセージの処理履歴オプション] をクリックします。

  4. 開封済みメッセージ] チェック ボックスをオンまたは配信済みメッセージ] チェック ボックスを選択します。

    すべてのメッセージで開封済みメッセージを要求する

    ヒント: ベスト プラクティスとして、1 回だけのすべてのメッセージではなく、重要なメッセージの追跡を検討することをお勧めします。場合によっては、電子メール メッセージの開封済みメッセージを要求する通知を受け取る宛先が今後のメッセージの開封済みメッセージをすべてオフにするには少なくなります。

送信メッセージごとに確認を要求する

  • メッセージで、[オプション] タブの [管理] グループで、配信済みメッセージを要求する] チェック ボックスをオンまたは開封済みメッセージを要求する] チェック ボックスを選択します。

    配信確認の要求

確認要求に対する応答を調べる

  1. 配信済みメッセージまたは開封済みメッセージを要求して送信したメッセージを開きます。通常、このメッセージは [送信済みアイテム] フォルダーにあります。

  2. [メッセージ] タブの [表示] で [確認] をクリックします。

    追跡を表示する

    注: 管理は、少なくとも 1 つの開封済みメッセージを受信するまでは表示されません。受信トレイの最初の開封済みメッセージを受信したら、追跡] ボタンが利用になるまで数分かかる場合があります。

開封済みメッセージの返信の処理を変更します。

  1. [ツール] メニューの [オプション] をクリックして >電子メール オプション>オプションを管理します。

  2. 次のいずれかの操作を使用する処理のオプションを選択するには。

    • 元のアイテムに返信を自動的に記録   
      プロセスの出席依頼と返答を受信する] チェック ボックスを選択します。 

    • 配信または開封通知を削除する   
      確認メッセージ受信を処理する] チェック ボックスを選択します。 

    • 受信トレイから処理後に移動する   
      処理の後に確認メッセージを移動する] チェック ボックスを選択します。 

      受領処理オプション する

  3. 以外は、 [削除済みアイテムフォルダーを選択するには、参照] をクリックし、[コピー先のフォルダー] を選びます。

サポートを受ける
お問い合わせ
Office のスキルを磨く
トレーニングの探索

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×