開催者と発表者のベスト プラクティス

このトピックの推奨事項に従うと、オンライン会議または電話会議を成功させるのに役立ちます。

この記事の内容

会議を予約する

会議を準備する

会議をリードする

会議を予約する

会議を予約するときは、次の推奨事項を考慮してください。

ページの先頭へ

会議を準備する

会議の前に、次の推奨事項を考慮してください。

  • オーディオとビデオのデバイスを確認します。詳細については、「オーディオとビデオの設定」を参照してください。

  • 会議の配布資料および Microsoft PowerPoint スライドをアップロードします。詳細については、「発表者としての会議の開催」を参照してください。

  • 会議をリモートから電話でリードする計画がある場合は、ダイヤルイン PIN と会議 ID をメモしておきます。この情報によって、電話会議の開催者 (リーダー) として識別されます。詳細については、「電話による会議または電話会議への参加」を参照してください。

ページの先頭へ

会議をリードする

会議中に、次の推奨事項を考慮してください。

  • 個々の会議参加者の名前を右クリックし、必要なコマンドを選択して、各参加者を管理したり、参加者と対話します。

  • 最適なコンピューター オーディオ サウンド品質を得るには、参加者に発表しないときは回線の音量をミュートしてもらいます。自分および他の発表者は、他の人または発言している人以外の全員の音量をミュートすることもできます。

  • 会議名簿で次のインジケーターを監視します。

    • 干渉の原因になっているオーディオ デバイス

    • オーディオ、ビデオ、または共有接続に問題がある参加者

詳細については、「発表者としての会議の開催」を参照してください。

ページの先頭へ

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×