開くし、OneDrive for Windows Mobile で Office ドキュメントを保存します。

重要:  この記事は機械翻訳されています。機械翻訳についての「免責事項」をお読みください。この記事の英語版を参照するには、ここをクリックしてください。

Microsoft OneDrive を使って、事実上どこにいてもドキュメントにアクセスすることができます。コンピューター上でドキュメントの作業を始めて、その続きを電話上で行うことができます。逆も可能です。電話で作業を開始するには、Microsoft アカウントでサインインして、Office ハブに移動します。

OneDrive から電話にドキュメントを同期するには

  1. お使いの電話で、Microsoft アカウントを使用してサインインします。

  2. [アプリ一覧] で Office Office アイコン をタップします。

    お使いの OneDrive が [場所] に追加されています。 [最近使用したファイル] にフリックし、他の場所から最近開いた OneDrive 上のドキュメントを確認します。 電話で最近開いた他のドキュメントも、ここに表示されます。

  3. ドキュメントを開くには、次のいずれかの操作を行います。

    • [場所] にフリックし、OneDrive、フォルダーの順にタップして、ドキュメントまたはノートブックをタップして開きます。

    • [最近使用したファイル] にフリックし、ドキュメントをタップします。

  4. 探しているファイルが OneDrive で見つからない場合は、Office ハブで次のいずれかの手順を実行して検索できます。

    • ドキュメントを検索するには、[場所] または [最近使用したファイル] にフリックし、[検索] 検索アイコン をタップして、ファイル名の入力を開始します。 目的のドキュメントをタップして開き、編集します。

    • 特定のノートを検索するには、[場所] にフリックし、OneDrive、ノートブックの順にタップして、Microsoft OneNote Mobile で開きます。 OneNote で、[検索] 検索アイコン をタップしてから、ノートブック名、セクション名、ページ タイトル、ノートに表示される可能性のある単語を 1、2 個入力します。 [Enter ] 入力アイコン をタップし、ノートブック、セクション、またはページをタップして開きます。

      注記: 

      • OneDrive では、自分自身の Office ファイルと他のユーザーが自分と共有している Office ファイルの両方にアクセスできます。

      • OneDrive 上のファイルに変更を保存すると、その変更は OneDrive に保存されます。

      • 50 メガバイト (MB) を超える OneNote ノートブックは、OneDrive に同期できません。

既存のドキュメントを OneDrive に保存するには OneDrive

電話にドキュメントが存在し、電話や、Microsoft SharePoint または SharePoint Online サイトのメールからそのドキュメントを開いた場合、電話から OneDrive にそのドキュメントを保存できます。

  1. Office ハブで、[場所] にフリックし、ドキュメントが保存されている場所をタップします。

  2. ドキュメントをタップして押さえたまま、[保存先]、[OneDrive] の順にタップします。

OneDrive に新しいドキュメントを保存するには OneDrive

  1. Office ハブで、[最近使用したファイル] にフリックし、[新規] 新規作成アイコン をタップして、[Word] または [Excel] をタップします。

  2. 目的のコンテンツを追加し、[詳細] 詳細アイコン 、[保存] の順にタップします。

  3. [ファイル名] ボックスに名前を入力し、[保存先] 一覧、[OneDrive]、[保存] の順にタップします。

注: 機械翻訳についての免責事項: この記事の翻訳はコンピューター システムによって行われており、人間の手は加えられていません。マイクロソフトでは、英語を話さないユーザーがマイクロソフトの製品、サービス、テクノロジに関するコンテンツを理解するのに役立てるため、こうした機械翻訳を提供しています。記事は機械翻訳されているため、用語、構文、文法などに誤りがある場合があります。

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×