重なったスライド コンポーネントを個別に選択する

重要:  この記事は機械翻訳されています。機械翻訳についての「免責事項」をお読みください。この記事の英語版を参照するには、ここをクリックしてください。

スライド上のオブジェクトが積み重なっているような場合、個々のオブジェクトを選択することが難しいことがあります。たとえば、1 つのオブジェクトを選択してカスタム効果を適用する際に、そのオブジェクトが他のアイテムの下にあると問題になります。そのような場合は、[オブジェクトの選択と表示] 作業ウィンドウを使用してそのオブジェクトを選択することができます。

  1. [オブジェクトの選択と表示] ウィンドウを開くには、[ホーム] タブの [編集] で、[選択] をクリックした後、[オブジェクトの選択と表示] をクリックします。

  2. [オブジェクトの選択と表示] ウィンドウの [このスライド上の図形] で、目的のコンポーネントをクリックします。

    重なっているコンポーネントを選ぶ
    この例では、簡単に選択できます [オブジェクトの選択と表示設定] 作業ウィンドウの [楕円 4 図形楕円 4 は [sun、三角形、およびコネクタ図形で [埋もれさせたくスライドがあるのに対して。

    オブジェクトを選択すると、選択したオブジェクトに対して PowerPoint のコマンドと機能を通常どおり使用できます。

注: 機械翻訳についての免責事項: この記事の翻訳はコンピューター システムによって行われており、人間の手は加えられていません。マイクロソフトでは、英語を話さないユーザーがマイクロソフトの製品、サービス、テクノロジに関するコンテンツを理解するのに役立てるため、こうした機械翻訳を提供しています。記事は機械翻訳されているため、用語、構文、文法などに誤りがある場合があります。

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×