配列数式

配列数式

大量のセルの合計を計算するにはどうしたらよいでしょうか? 配列数式を作成します。 配列とは、行、列、または行と列の組み合わせに含まれる一連のデータです。 配列数式は 1 つ以上の配列にあるデータに対して計算を実行し、1 つまたは複数の結果を返します。 この短いビデオで方法をご確認ください。

配列数式

1 つまたは複数の結果を生成する計算を実行するには、配列数式を作成します。これは通常、CSE (Ctrl Shift Enter) 数式と呼ばれます。詳細については、このビデオをご覧ください。(2:57)

お使いのブラウザーではビデオがサポートされていません。 Microsoft Silverlight、Adobe Flash Player、Internet Explorer 9 のいずれかをインストールしてください。

配列数式で SUM、AVERAGE、MAX を使う

配列数式で複数の値を返すこともできます。SUM、AVERAGE、MAX 関数を使って、合計値、平均値、最大値を計算します。(4:24)

お使いのブラウザーではビデオがサポートされていません。 Microsoft Silverlight、Adobe Flash Player、Internet Explorer 9 のいずれかをインストールしてください。

配列数式を編集および削除する

配列数式を編集するには、特別な手順が必要です。このビデオでは、その手順をご説明しています。また、配列数式を削除する方法も紹介します。(2:25)

お使いのブラウザーではビデオがサポートされていません。 Microsoft Silverlight、Adobe Flash Player、Internet Explorer 9 のいずれかをインストールしてください。

重要なポイントを簡単におさらいするには、このコースのまとめを参照してください。

Microsoft Office トレーニングでは他にも各種のコースを用意しています。

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×