部門連係フローチャートを作成する

部門連係フローチャートを作成する

注: 最新のヘルプ コンテンツをできるだけ早く、お客様がお使いの言語で提供したいと考えております。このページは、自動翻訳によって翻訳されているため、文章校正のエラーや不正確な情報が含まれている可能性があります。私たちの目的は、このコンテンツがお客様の役に立つようにすることです。お客様にとって役立つ情報であったかどうかを、このページの下部でお知らせください。簡単に参照できるように、こちらに英語の記事があります。

部門連係フローチャートを使用して、ビジネスプロセスと、そのプロセスを担当する機能単位 (部署など) の関係を表示します。

フローチャートのレーンは、部門や職位などの機能単位を表します。プロセスのステップを表す各図形は、そのステップを担当する機能単位のレーンに配置されます。

[部門連係フローチャート] テンプレート

注: また、Visio Online プラン2のデータビジュアライザー図を使用して、データからクロスファンクショナルフローチャートを自動的に作成することもできます。詳細については、「データビジュアライザー図を作成する」を参照してください。

  1. Visio を起動します。

  2. [分類] ボックスの [フローチャート] をクリックします。

  3. [部門連係フローチャート] テンプレートをクリックし、[作成] をクリックします。

  4. 表示されたウィンドウで、レーンの向きに関して、[水平] または [垂直] を選択し、[OK] をクリックします。後から、[部門連係フローチャート] タブでこの向きを変更できます。

既にページ上にあるレーンとともにテンプレートが開きます。

レーンを追加する

図にレーンを追加するには、次のようないくつかの方法があります。

  • レーンの見出しを右クリックし、ショートカット メニューから [前に 'レーン' を挿入] または [後に 'レーン' を挿入] をクリックします。

  • いずれかのレーンの隅にポインターを置いたままにします。表示される小さな ['レーン' 図形の挿入] 矢印をクリックします。

  • [部門連係フローチャート] タブの [挿入] で、[レーン] をクリックします。選択したレーンの後にレーンが追加されます。レーンを選択していない場合は最後に追加されます。

  • [部門連係フローチャート図形] ステンシルからレーン図形をドラッグし、目的の場所にドロップします。

テキストを変更する

  • 図やレーンにラベルを付けるには、プレース ホルダーのテキストを含む図形をクリックし、ラベルを入力します。

  • ラベルの位置を変更するには、[ツール] グループの [ホーム] タブで、[テキスト ブロック] ツールをクリックして、ラベルを新しい位置にドラッグします。

  • ラベルのテキストの向きを変更するには、[部門連係フローチャート] タブをクリックし、[デザイン] グループの [レーン ラベルの回転] をクリックします。

図形の整理やグループ化を行う

  • プロセス内のフェーズを示すには、[部門連係フローチャート図形] ステンシルから [区切り] 線を使用します。レーンに境界線を 1 つドロップし、フェーズの変更 (マイルストーン 1 からマイルストーン 2 に移動するなど) をマークします。ラベルを変更するには、フェーズが選択されている間に入力します。

  • 関連する図形のグループを囲む境界線を追加するには、コンテナーを使用します。まずグループ化したい図形を選択してから、[挿入] タブの [図面パーツ] グループで [コンテナー] をクリックし、ギャラリーから 1 つ選択します。

レーンの配置を変更する

  1. [ホーム] タブの [ツール] グループで [オブジェクト選択ツール] をクリックします。

  2. 移動するレーンの見出しをクリックするとレーンが選択されます。

    ポインターに [移動] アイコンが表示されます。

  3. レーンをドラッグし、目的の場所にドロップします。

レーンに含まれている図形も一緒に移動します。図形がレーンの下にあるだけでなく、それが含まれているかどうかを確認するには、その図形を選択します。図形が含まれている場合は、レーンがわずかに強調表示されて輝きます。図形が含まれておらず、含まれるようにしたい場合、図形を少し移動すると、レーンがそれを認識します。

レーンを削除する

  • 削除するレーンの見出しをクリックし、Del キーを押します。レーンに含まれている図形もすべて削除されます。

部門連係フローチャートを作成する

  1. [ファイル] タブをクリックします。

  2. [新規作成] をクリックし、[フローチャート] をクリックし、[クロスファンクショナルフローチャート] をダブルクリックします。

  3. 図とレーンにラベルを付けるには、プレースホルダーテキストが含まれているフィールドをクリックし、ラベルを入力します。

    ヒント: ラベルの位置を変更するには、[テキスト ブロック] ツールをクリックして、新しい位置にドラッグします。

  4. リボンで、[部門連係フローチャート] タブをクリックします。

  5. [デザイン] グループで、[レーン ラベルの回転] をクリックし、ラベル テキストの方向を変更します。

    このタブで、フローチャートのデザインとレイアウトに他の変更を加えることができます。

  6. プロセスのフェーズを示すには、[挿入] グループで [区切り] をクリックします。ラベルを変更するには、フェーズが選択されているときに入力します。

  7. フローチャート図形を [図形] ウィンドウからレーンにドラッグします。

    このレーンは、わずかな黄色/オレンジ色の強調表示で点灯し、図形が含まれていることを示します。図形がレーンに含まれている場合は、後で図の配置を変更した場合に、レーンと共に移動します。

  8. その他の図形を追加して、オートコネクトミニツールバーを使用するか、 図形ウィンドウから図形をドラッグして接続し、フローチャートを作成します。

レーンを追加する

図にレーンを追加するには、次のようないくつかの方法があります。

  • swimline を右クリックし、ショートカットメニューの [' レーン ' を挿入] または [' レーン ' を挿入] をクリックします。

  • レーンのいずれかの角にポインターを置きます。表示された青色の挿入 ' レーン ' 図形の矢印をクリックします。

  • [部門連係フローチャート] タブの [挿入] で、[レーン] をクリックします。選択したレーンの後にレーンが追加されます。レーンを選択していない場合は最後に追加されます。

  • [基本フローチャート] 図形から、レーンの図形を目的のバンドの境界にドラッグします。

レーンの配置を変更する

  1. 移動するレーンの見出しをクリックするとレーンが選択されます。

    ポインターに [移動] アイコンが表示されます。

  2. レーンをドラッグし、目的の場所にドロップします。

レーンに含まれている図形は、それによって移動します。図形が含まれていて、レーンの下に座っていないかどうかを確認するには、図形を選択します。図形が含まれている場合は、わずかな黄色/オレンジ色の強調表示でスイムレーンが輝きます。図形が含まれていないにしても、図形を少し移動すると、レーンが認識されます。

レーンを削除する

  • 削除するレーンのラベルをクリックし、del キーを押します。

    注: レーンを削除すると、それに含まれているすべての図形も削除されます。

部門連係フローチャートを作成する

  1. [ファイル] メニューの [新規作成] をポイントし、[ビジネス] または [フローチャート] をポイントして、[部門連係フローチャート] をクリックします。

  2. フローチャートのバンドの向き、バンドの数 (最大 5)、およびバンドの上部にタイトルバーを追加するかどうかを選択します。

    注: 後でバンドを追加したり削除したりすることはできますが、図を開始した後に、別の方向に変更することはできません。

  3. 図と関数のバンドにラベルを付けるには、プレースホルダーテキストが含まれているフィールドをクリックし、入力します。

    ヒント: すべてのラベルの向きを変更するには、タイトルバーまたはフローチャートの周囲の枠線を右クリックし、[すべてのバンドラベルを縦に表示] または [すべてのバンドラベルを横に表示] をクリックします。

  4. 新しいバンドを追加したり、不要なバンドを削除したりすることができます。

機能バンドを追加する

  1. [部門連係フローチャート] 図形から、[機能バンド] 図形をドラッグして、表示するバンドの境界線に移動します。

    新しい機能バンドは、位置にスナップし、ページ上の他の機能バンドがそれに応じて位置を変更します。

  2. [バンド] が選択されている状態で、ラベルを追加するように入力します。

機能バンドを削除する

  1. 削除する機能バンドのラベルをクリックし、del キーを押します。

    注: 機能バンドを削除すると、そのバンドに含まれているすべての図形も削除されます。

  2. [基本フローチャート] 図形から、フローチャート図形をバンド上またはバンド間の適切な場所にドラッグし、プロセスの手順を表します。

  3. フローチャート図形を接続します。

    1. コネクタツールの ボタン イメージ をクリックし、最初の図形の接続ポイント 接続ポイントの画像 - 青い X から2番目の図形の接続ポイントにドラッグします。

    2. 図形の接続が完了したら、ポインターツールの ボタン イメージ をクリックします。

  4. フローチャート図形またはコネクタにラベルを付けるには、それを選択し、入力します。

  5. プロセスのフェーズを示すには、区切り図形を追加します。

    1. 部門連係フローチャート図形から、フェーズの開始を示すフローチャート内の場所にセパレータ図形をドラッグします。図形はすべてのバンドにわたって拡張されます。

    2. 区切り記号を選択した状態で、ラベルを追加するように入力します。

      ヒント: ラベルの位置を変更するには、[テキストブロック] ツールの ボタン イメージ をクリックし、ラベルをクリックして、新しい場所にドラッグします。

      注: セパレータを移動すると、その右側にあるすべてのフローチャート図形 (縦方向の場合はその下) がセパレータに移動します。

  6. フローチャート内の図形を自動的に数値にすることができます。

    1. フローチャートで、番号を付ける図形を選びます。

    2. [ツール] メニューの [アドオン] をポイントし、[ Visio エキストラ] をポイントして、[数値図形] をクリックします。

    3. [全般] タブの [操作] で、[自動番号] をクリックします。[適用先] で [選択した図形] をクリックし、[ OK] をクリックします。

      ヒント: 新しいフローチャート図形をページ上にドラッグして表示するには、[数値図形] ダイアログボックスで、[ページにドロップしたまま段落番号を付ける] をクリックします。

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×