部門連係フローチャートを作成する

部門連係フローチャートを作成する

部門連係フローチャートを使用して、ビジネス プロセスおよびそのプロセスにかかわる部門単位 (部署など) との関係を表します。

フローチャート内のレーンは、部署や役職などの部門単位を表します。プロセスの手順を表す図形は、その手順にかかわる部門単位のレーン内に配置されます。

[部門連係フローチャート] テンプレート

目的に合ったトピックをクリックしてください

部門連係フローチャートを作成する

レーンを追加する

レーンの配置を変更する

レーンを削除する

部門連係フローチャートを作成する

  1. [ファイル] タブをクリックします。

  2. [新規] をクリックして [フローチャート] をクリックし、[部門連係フローチャート] をダブルクリックします。

  3. 図表およびレーンにラベルを付けるには、プレースホルダー テキストを含むフィールドをクリックして、ラベルを入力します。

    ヒント: ラベルの位置を変更するには、[テキスト ブロック ツール] をクリックして、新しい位置にラベルをドラッグします。

  4. リボンで [部門連係フローチャート] タブをクリックします。

  5. ラベルのテキストの方向を変更するには、[デザイン] で [レーン ラベルの回転] をクリックします。

    このタブで、フローチャートのデザインおよびレイアウトに関するその他の変更も実行できます。

  6. プロセスのフェーズを示すには、[挿入] で [セパレーター] をクリックします。ラベルを変更する場合は、フェーズが選択されている状態で入力します。

  7. [図形] ウィンドウからレーンにフローチャート図形をドラッグします。

    レーンが薄い黄色またはオレンジで強調表示されます。これは、レーンに図形が含まれていることを示します。後で図面の配置を変更する場合、レーンに含まれている図形はレーンと共に移動されます。

  8. オートコネクトのミニ ツールバーを使用するか [図形] ウィンドウから図形をドラッグして接続し、図形を追加してフローチャートを作成します。

ページの先頭へ

レーンを追加する

図面にレーンを追加するには、いくつかの方法があります。

  • レーンを右クリックして、ショートカット メニューの [前にレーンを挿入] または [後にレーンを挿入] をクリックします。

  • いずれかのレーンの隅をポイントします。表示される青い [レーン図形の挿入] 矢印をクリックします。

  • [部門連係フローチャート] タブの [挿入] で、[レーン] をクリックします。レーンが選択されている場合はその後ろ、選択されていない場合は最後にレーンが追加されます。

  • [基本フローチャート] からバンドの境界上にレーン図形をドラッグします。

ページの先頭へ

レーンの配置を変更する

  1. 移動するレーンの見出しをクリックしてレーンを選択します。

    ポインターに [移動] アイコンが表示されます。

  2. レーンをドラッグし、目的の位置でドロップします。

レーンに含まれる図形は、レーンと共に移動します。図形が単にレーンの下にあるのではなくレーンに含まれているかどうかを調べるには、その図形を選択します。図形がレーンに含まれている場合は、レーンが薄い黄色またはオレンジで強調表示されます。レーンに含まれていない図形をレーンに含めるには、図形を少し移動して、レーンによって認識されるようにします。

ページの先頭へ

レーンを削除する

  • 削除するレーンのラベルをクリックし、Del キーを押します。

    注: レーンを削除すると、そのレーンに含まれる図形もすべて削除されます。

ページの先頭へ

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×