選択したフィールドをプロジェクト間で動的にリンクする

注:  最新のヘルプ コンテンツをできるだけ早く、お客様がお使いの言語で提供したいと考えております。 このページは、自動翻訳によって翻訳されているため、文章校正のエラーや不正確な情報が含まれている可能性があります。私たちの目的は、このコンテンツがお客様の役に立つようにすることです。お客様にとって役立つ情報であったかどうかを、このページの下部でお知らせください。 簡単に参照できるように、こちらに 英語の記事 があります。

  1. Microsoft Office Project では、[、リンクするソースフィールドが含まれているプロジェクトを開き、そのフィールドを選択します。

  2. セルをコピーする ボタンの画像 をクリックします。

    注: このコマンドは、タスク ビューでタスク全体またはタスクの集合を選択すると [コピー タスク] に変わります。また、リソース ビューでリソース行またはリソースの集合を選択すると [コピー リソース] に変わります。

  3. 情報を挿入するプロジェクトを開きます。

  4. [表示] メニューで、目的のシート ビューをクリックします。

    [表示] メニューにないビューを使用する場合は、[その他のビュー] をクリックし、[ビュー名] ボックスの一覧で目的のビューをクリックして、[適用] をクリックします。

  5. 情報を貼り付ける場所を選択します。

    テキスト オブジェクトをシート ビューに貼り付ける場合は、貼り付けたときに情報の左上隅になるフィールドを選択します。既存のフィールドが上書きされないように、空白のフィールドを十分に確保する必要があります。

  6. [編集] メニューの [形式を選択して貼り付け] をクリックし、[リンク貼り付け] をクリックします。

    リンクが設定されているソース フィールドの情報に修正を加えると、リンク先フィールドの情報が自動的に更新されます。

注: 計算フィールドに情報を貼り付けることも可能ですが、Project ではその情報を使用できないか、または値を再計算できないことがあります。その理由としては、貼り付け先のフィールド自体が他のフィールドに基づいて再計算されなければならないというケースが考えられます。

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×