適切な検索結果を表示する

すべての検索結果がすべてのユーザーに関連するとは限りません。ここでは、ユーザーが探している結果のみを SharePoint Online で検索できるようにする方法について説明します。

検索スキーマを管理する

検索スキーマは、検索対象、検索方法、検索 Web サイトに検索結果を表示する方法を制御します。検索スキーマでは、管理プロパティを表示、作成、または変更したり、クロールされたプロパティを管理プロパティに対応付けたりすることができます。詳細については、こちらを参照してください

クエリ ルールを管理する

クエリ ルールは、条件とそれに関連付けられたアクションで構成されます。クエリがクエリ ルールの条件を満たす場合、検索システムはルールに指定されたアクションを実行します。詳細については、こちらを参照してください

クエリ候補を管理する

クエリの修正候補は、ユーザーがクエリを入力するときに検索ボックスの下に表示される単語です。SharePoint では、検索結果をクリックしたときに、過去 6 回のクエリに関するクエリ候補が自動的に作成されます。また、独自のクエリ候補リストを SharePoint にインポートすることもできます。詳細については、こちらを参照してください

クエリ変換を使用する

クエリで検索結果の取得に使用される結果のソースや、検索結果の表示時に使用される並び順など、クエリのプロパティを置換するクエリ変換を構成することができます。詳細については、こちらを参照してください

検索先を管理する

検索先は、結果を特定のコンテンツ、または検索結果のサブセットに制限します。検索先を使って、Bing などの外部プロバイダーにクエリを送信することもできます。詳細については、こちらを参照してください

検索結果の種類を管理する

検索結果の種類では、検索結果の比較対象となる 1 つ以上の条件と、検索結果がそれらの条件を満たす場合に実行するアクションを指定します。アクションでは、検索結果に対して使用する表示テンプレートを指定します。詳細については、こちらを参照してください

検索辞書を管理する

クエリのスペル修正に含める、または除外する単語に検索辞書を使用することができます。また、インデックス付きドキュメントのコンテンツから抽出する会社名を含めることも除外することもできます。詳細については、こちらを参照してください

優先するページを管理する

優先するページ (最も関連性の高い情報にリンクする高品質のページ) を指定することで、検索結果リストの上位に表示するページまたはドキュメントをカスタマイズすることができます。詳細については、こちらを参照してください

カスタムのランク付けモデルを作成する

重要:  カスタムのランク付けモデルの作成は複雑なプロセスです。カスタムのランク付けモデルの作成は、上級ユーザーのみが行ってください。

多くの場合は、SharePoint Online のランク付けモデルで適切な検索結果のランク付けが得られますが、クエリ ルールを使用して検索結果のランク付けをカスタマイズすることができます。標準のランク付けモデルでは提供されない関連性に関するニーズがある場合は、カスタムのランク付けモデルを作成します。詳細については、こちらを参照してください

検索設定のエクスポートとインポート

テナント、サイト コレクション、およびサイト間で、カスタマイズされた検索構成設定をエクスポートまたはインポートできます。この設定には、カスタマイズ済みのすべてのクエリ ルール、検索先、結果の種類、ランク付けモデル、サイト検索設定が含まれます。詳細については、こちらを参照してください

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×